カレー と カレー の ため の うつわ 展。 『カレーとカレーのためのうつわ展』~選りすぐりのカレー&器が集まる祭典が阪急百貨店にて勃発☆~

『カレーとカレーのためのうつわ展』~選りすぐりのカレー&器が集まる祭典が阪急百貨店にて勃発☆~

カレー と カレー の ため の うつわ 展

カレーとカレーのためのうつわ展が現在阪急うめだ本店で開催中です。 日本のあちこちからおいしいとうわさのカレー屋さんがやってきているのでカレー好きには必見ですよ。 また、カレー以外にもカレーパンやレトルトカレーも売っているので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。 レモンクリームチキンカレーもありましたよ。 どんな味なんでしょうね。 そして、カレーのためのうつわも勢ぞろいです。 個性的なうつわを手に入れたければ、要チェックですよ。 会場ではサラダ記念日の俵万智さんが選んだカレー短歌も掲載中。 読めばあるあるって思うかもしれませんね。 阪急うめだ本店の12階、13階レストランでもコラボメニューが続々登場。 こっちのカレーもおいしそうですよ。 JR大阪駅からカレーとカレーのためのうつわ展に行く方法! カレーとカレーのためのうつわ展は阪急百貨店で開催しています。 JR大阪駅から阪急百貨店へは徒歩約4分です。 JR大阪駅の出口となる改札口は複数ありますが、阪急百貨店に行くにはJR大阪駅御堂筋口から出るのがいいでしょう。 御堂筋口の改札口を出たら右手へと進みましょう。 大きな柱が多くちょっと見通しが悪い構内を進みます。 構内から外へと抜けます。 左手に横断歩道があるのが見えるので、横断歩道の方へと進みます。 横断歩道の先にもう阪急百貨店の入り口が見えています。 JR大阪駅から最短の距離で阪急百貨店に行こうと思えばこの入り口から入るのがいいでしょう。 ここから入るとすぐにエレベーターホールになります。 エレベーターで目的の階に行くにはここから入るのが便利です。 カレーとカレーのためのうつわ展は9階の祭場で開催中なので、エレベーターで9階まで上りましょう。

次の

『カレーとカレーのためのうつわ展』 水野仁輔氏と一条もんこ女史が登壇 阪急百貨店でコアなカレーイベント 本日から開催!

カレー と カレー の ため の うつわ 展

様々なお店が各カレーにマッチした器を使用し、カレーの魅力を高めています。 中には一点物の貴重な器を使用しているお店もあったり。 カレーに限らず、料理と器の関係性は重要ですよね。 そんなカレーの器に拘ったイベント 『カレーとカレーのためのうつわ展』。 岡山のアートスペース油亀が企画する、カレー好きのカレー好きによるカレー好きの為の祭典。 過去6回行われたこのイベントが、遂に関西初上陸!!! しかも大阪・梅田のど真ん中、 阪急百貨店 うめだ本店にて開催というビッグ企画!!! 先に行われた 『カレーを食す!! ~今どきの日本の国民食~』といい、今年の梅阪は一味違います!!! 東西のカレーの名店8店舗、北海道から沖縄まで56名の器の作り手の作品が集まるこのイベントに突撃してきました!!! 今回は9階・催事場にて開催。 催事場には百貨店とは思えないカレー臭 笑 カレーブース、うつわブース、レトルト販売ブースetc… 様々なカレーの要素が犇めき合ってるパラダイス勃発!!! なんでも誰でも簡単にスリランカカレーが作れるキットを販売しているそうな。 カレーブースは7店舗で、1店舗は前半・後半で入れ替わり。 東京から2店舗、香川から1店舗、北海道から1店舗、関西からも4店舗出店。 今回は3日間限定の 『お茶の水、大勝軒』の 「大勝軒の復刻版カレーライス」と、 『スープカリー奥芝商店』の 「海老スープ豪華海鮮カリー」をいただきました!!! なんでつけ麺の発祥と言われる『大勝軒』がカレーライスを?? そもそも 『大勝軒』は1961年の創業当時、 「特製もりそば つけ麺 」「中華そば」以外にも 「タンメン」や 「チャーハン」「カレーライス」などのメニューを提供していたそうな。 「特製もりそば」が人気になったことで、今から約40年前に 「特製もりそば」と 「中華そば」以外のメニューを封印。 その 「カレーライス」が2016年復刻メニューとして復活していたものが、今回のイベントで提供されました!!! カレーは正に「THE カレーライス」といったヴィジュアル。 豚肉・ジャガイモ・人参・玉葱と至ってシンプルな 土台には煮干し・さば節・かつお節を効かせた自慢のスープを用い、大量の玉葱を一緒に煮込んでいます。 じんわりと出汁の旨味が底辺に感じられる優しい味わいっすねー。 辛さやスパイスのほんのりアクセントが、全体の旨味を底上げしています。 昭和のノスタルジックさ満載の王道カレーライスですな。 トッピングは揚げシュウマイ。 スープカレーの中でも元祖エビスープと言われているこちら。 薬膳的スパイスの効きに海老の旨味がグイグイと引き上げられてますなー。 野菜類にもたっぷりと海老スープが染み入り、野菜の旨味の相乗効果を発揮。 大阪のスパイスゴリゴリタイプとはまた違った方向性の旨味押しな一面を見せています。 海老の旨味が引き出された圧巻のスープカレーで禿げウマ!! それにしても催事のイートインてレベル上がりましたねー。 辛いのから甘いのんまで、阪急百貨店のバイヤーはやり手ですな。 こちら 『カレーとカレーのためのうつわ展』と 『 TOKYOおやつショー』は 9月5日 火 まで開催しています!!!

次の

カレーとカレーのためのうつわ展2018。阪急うめだ本店。

カレー と カレー の ため の うつわ 展

カレーとカレーのためのうつわ展が現在阪急うめだ本店で開催中です。 日本のあちこちからおいしいとうわさのカレー屋さんがやってきているのでカレー好きには必見ですよ。 また、カレー以外にもカレーパンやレトルトカレーも売っているので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。 レモンクリームチキンカレーもありましたよ。 どんな味なんでしょうね。 そして、カレーのためのうつわも勢ぞろいです。 個性的なうつわを手に入れたければ、要チェックですよ。 会場ではサラダ記念日の俵万智さんが選んだカレー短歌も掲載中。 読めばあるあるって思うかもしれませんね。 阪急うめだ本店の12階、13階レストランでもコラボメニューが続々登場。 こっちのカレーもおいしそうですよ。 JR大阪駅からカレーとカレーのためのうつわ展に行く方法! カレーとカレーのためのうつわ展は阪急百貨店で開催しています。 JR大阪駅から阪急百貨店へは徒歩約4分です。 JR大阪駅の出口となる改札口は複数ありますが、阪急百貨店に行くにはJR大阪駅御堂筋口から出るのがいいでしょう。 御堂筋口の改札口を出たら右手へと進みましょう。 大きな柱が多くちょっと見通しが悪い構内を進みます。 構内から外へと抜けます。 左手に横断歩道があるのが見えるので、横断歩道の方へと進みます。 横断歩道の先にもう阪急百貨店の入り口が見えています。 JR大阪駅から最短の距離で阪急百貨店に行こうと思えばこの入り口から入るのがいいでしょう。 ここから入るとすぐにエレベーターホールになります。 エレベーターで目的の階に行くにはここから入るのが便利です。 カレーとカレーのためのうつわ展は9階の祭場で開催中なので、エレベーターで9階まで上りましょう。

次の