識別されていないネットワーク インターネットなし。 Windows7でインターネットアクセスなしと表示されてインターネットに接続できないときにやるべき2つのこと

windows 10で識別されていないネットワークを解消するには

識別されていないネットワーク インターネットなし

最近新しいマシン windows7 64bitを購入しましたが、問題ありなので質問いたします。 環境は、フレッツ光プレミアム 1、CTUに、新しいPC(windows7 64bit)を接続。 (問題あり) 2、CTUと無線LANルータ(NEC ATERM WR8400N)をLANケーブルで繋ぎ、デスクトップXPマシン1台をその無線LANルータにLANケーブルで接続。 (問題なし) 3、無線LANで ノートPC(VISTA)を接続。 (問題なし) で、問題ありの1ですが、、詳細を申します。 PCを起動すると、ふつうは、自動でネット回線に接続になると思いますが、接続できません。 ネットワークと共有センターで見てみると、識別されていないネットワーク(パブリックネットワーク)が表示され、 インターネットアクセスなしと表示されます。 で、PCを再起動すれば、自動で普通にインターネットに繋がるようになります。 どのような原因が考えられるでしょうか? 教えていただけると大変助かります。 私も同じ現象に見舞われてます。 自宅・会社ともWindows 7 PCでLANはつながるのの、インターネットに接続できないという現象が出てます。 自作PC5~6台で半分以上の確率ででてます。 フレッツサポートセンターにも相談しましたが、NTT側では把握してない模様です。 いろいろWindows上の設定を試しましたが下記の仮説にたどり着きました。 ・Windows 7 と NTT光プレミアムのCTUとの組み合わせの時、発症する。 おそらく特定のロッドのCTUのみだと思うのですが、自宅と会社かつまったく別のPCで同じ現象が出るのでそうではないかと。 最終的にわかったことは IPアドレスの自動取得の際に、デフォルトゲートウエイがうまく設定されないのでインターネットにつながらない ということです。 従って、IPアドレス(v4)で手動設定で固定IPにしてしまうことで解決します。 また、ルーターをAPとしてではなく、ルーターとして接続してルーター側でPPPoE接続すればこの問題は解消します。 相性なのか、それともNICの問題か、NICのドライバの問題か・・・。 おそらくはDHCPが受け取れない症状だと思います。 我が家でもWindows2000のマシンで症状が出てIPアドレスを固定して通信させていました。 また自分のメインマシン(自作)が極稀にそういった症状を起こしましたがPC再起動で直りました。 (WR8700HP有線) 他PCが正常に動いているのでCTUの故障ではないようです。 ドライバにバグがあるのであればPCメーカーから修正ドライバが出るとは思いますが・・・。 一度新しいマシンの型番をネット上で検索し、そういった症状がでてないか調べてみてはいかがでしょう?他回線で同じ機種となればPC側原因の疑いが強いです。 質問や回答から察して回答します。 インターネットの設定はCTUにされているような回答文もあるんですが、NEC機器にもPPPoE設定してませんか? もしくはXP、Vistaに広帯域接続があるとか。。。 機器の詳細はある程度把握できましたが、Win7でどんなローカルIPを設定しているとか、もう少し詳しく教えてくれませんか? ローカルエリア接続やワイヤレスネットワーク接続は、重複している範囲で共有センターから「結合」しましょう。 またNEC機器はルータモード、アクセスポイントモードの他にローカルルータモードがあるので注意して下さい。 PCはすべてNEC機器の配下に置いて再起動で。 ブリッジ(アクセスポイントモード)ではWAN側にIPアドレスを取得してません。 (=DHCPサーバ機能OFF) ローカルルータモードであればDHCPサーバ機能が働いてます。 NEC機器は初期化しないとモードを変更できない機種があったり、オートブリッジ機能でLAN側のIPが上部セグメントと同一になっている場合もあります。 無線ルーターの設定がブリッジモードになってないのでは? WR8400を経由しているPCは問題なくつながると言うところがキー。 CTU直結だと正常につながらず、再起動してつながるとなるとすればIPアドレスが正常に取得できていないからではと思われる。 CTUから通常払い出しするIPアドレスは192. 168. X NEC系は192. 168. Xか192. 168. まずWR8400配下のPCのIPアドレス払い出しを確認すること。 192. 168. X以外が出ていればW8400ぼ設定が正しくなく、その影響が新PCに出ていると思われる。 NTT西日本とNEC及び各無線ルーターメーカーは無線ルーターの設定をブリッジに変更するよう推奨している。 この回答への補足 ご回答ありがとうございます。 色々試してみました。 アクセス出来てる状態のIPなどメモって色々試してみました。 とりあえず、ipv6のチェックを外してみました。 アクセスされてるときは、ipv4で繋がってるみたいなので。 セキュリティ設定が、家庭内ネットワーク1に設定されていたので、家庭内ネットワーク2に設定しました。 で、プロトコルのipv4のプロパティ設定を、、IP自動取得を外し、 固定のIP、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、優先DNSサーバーの数値を入力しました。 そしたら、、改善されました。 が、、一晩寝かせてみないと何とも言えないです。 汗 これまでも、、翌日起動させたら、同じ症状になったりしたので。 168. 11 サブネットマスク 255. 255. 255. 0 デフォルトゲートウェイ 192. 168. 1 DNSサーバー192. 168. 1 インタフェースメトリック 10 [NIC2] IPアドレス 192. 168. 11 サブネットマスク 255. 255. 255. 0 デフォルトゲートウェイ 192. 168. 1 DNSサーバー192. 168. 1 インタフェースメトリック 20 と設定しております。 192. 168. 168. 168. 1と192. 168. 1にそれぞれインターネットにつながったルーターがあります。 遠隔地に設置のPCなので、どちらかのインターネット回線やルーターに不具合があっても 確実にリモートコントロールできるようにこのような構成にしています。 それぞれのルーターにはPPTP又はL2TP接続ができるようになっている 通常はそれぞれのNICはプライベートネットワークに属していますが、192. 168. 1のルーター 不具合時に再起動をしたときに、NIC1がプライベートネットワークから、識別されていないネットワーク-パブリックネットワークに勝手に変更されてしまします。 このようになっても、NIC1経由でのインターネット接続はできていますが、以下のいずれかの手段を取らないと、再度プライベートネットワークに戻りません。 1 当該PCの再起動 2 NIC1を無効化、その後有効化 常時稼働させているサーバーのため 1 はやりたくないですし、 2 は2系統のLANを持っているからできるものの NIC1経由でリモートデスクトップ中にNICを無効化すると遠隔地までいかないと二度と接続できない 、余計なLANは保有したくなく、 2 の方法も将来的にはやりたくありません。 パブリックネットワークに変更されてしまうと、ファイアーウォール上でプライベートネットワークにのみアクセスを認めているソフトへのアクセスが出来なくなり困っています これらのソフトに対してパブリックネットワークからのアクセスを認めることはセキュリティ上やりたくありません。 上記 1 2 以外で、識別されていないネットワークを再度プライベートネットワークに戻す手段はございますでしょうか? Windows 10 Pro x64を使っており、LANカードを2枚刺して [NIC1] IPアドレス 192. 168. 11 サブネットマスク 255. 255. 255. 0 デフォルトゲートウェイ 192. 168. 1 DNSサーバー192. 168. 1 インタフェースメトリック 10 [NIC2] IPアドレス 192. 168. 11 サブネットマスク 255. 255. 255. 0 デフォルトゲートウェイ 192. 168. 1 DNSサーバー192. 168. 1 インタフェースメトリック 20 と設定しております。 192. 168. 168. 168. 1と192. 168. 1にそ... Q 2日前からインターネットに接続できなくなりました それ以前は接続できていました。 OSはVista Home Premium SP1で、ネットワークアダプタはHP 802. 無線LANでルータに接続しています。 電波は受信でき、SSIDは正しく見えますが、[ネットワークと共有センター]で"識別されていないネットワーク"と表示され、[アクセス]が"ローカルのみ"です。 XPのノートPCとiPod touchからはインターネットに接続できているので、ルータ側ではなくVista PCの問題と考えています。 以下のことを試してみましたが、変化ありませんでした。 254. xxx. xxxとなっており、IPアドレスが取得できていません 192. 168. xxx. xxxが正しいので。 --- インターフェイス ワイヤレス ネットワーク接続 の更新中にエラーが発生しました:DHCPサーバーに接続できません。 要求がタイムアウトしました。 メディアが接続されていないと、ローカル エリア接続 に対する処理はいずれも実行できません。 インターフェイス Loopback Pseudo-Interface 1の解放中にエラーが発生しました:指定されたファイルが見つかりません。 --- ipconfigでは次の4つのインターフェイスが認識されているので、"DHCPサーバーに接続できません"が問題なのかな、とは思うのですが。 あまり詳しくなくうまく情報が拾えなくて、どうしたら良いか分からずにいます。 どうぞよろしくお願いいたします。 2日前からインターネットに接続できなくなりました それ以前は接続できていました。 OSはVista Home Premium SP1で、ネットワークアダプタはHP 802. 無線LANでルータに接続しています。 電波は受信でき、SSIDは正しく見えますが、[ネットワークと共有センター]で"識別されていないネットワーク"と表示され、[アクセス]が"ローカルのみ"です。 XPのノートPCとiPod touchからはインターネットに接続できているので、ルータ側ではなくVista PCの問題と考えています。 A ベストアンサー 私も同症状で急にインターネットに接続できなくなりました。 2~3日色々試して、結局セキュリティーソフトの不具合であることが判りました。 同じソフトをお使いの様ですので、試されては如何でしょうか? [現象] ESET Smart Security V3 および V4. 0をご利用の一部のユーザーさまにおきまして、インターネットにつながらなくなる、通信ができなくなるなどの現象が発生しております。 html Q 自作でPCを組み立て、Windows 7(32bit版)をインストールし、無事に起動したのですが、インターネットに接続できません。 既存PC(Windows7 64bit版)でググって原因を調べてみたところ、デフォルトゲートウェイが表示されていない点が問題ではないかと思いました。 どうすればデフォルトゲートウェイが表示されるようになるでしょうか?また、デフォルトゲートウェイ以外にも何か原因として考えられることはあるでしょうか? [状況] ・ipconfigで設定を確認すると、デフォルトゲートウェイに何も表示されない。 (既存PCでは表示されている。 ) ・ルータに有線接続してアクセスしても、ルータの設定画面が表示されない。 ・ネットワークと共有センターのトラブルシューティングを試みても改善されない。 (どちらもデフォルトの設定でした。 その影響かどうかわかりませんが、新PCと既存PCでデータのやり取りができるようになりました。 制限解除後もルータの設定は既存PCからは可能ですが、新PCからはアクセスできません。 無線LANのアクセス制限は有効のままです。 父の日プレゼント用に組み立てたPCなので、実際に使用する場所のネット環境は現在の環境とは異なります。 ですので、できればIPを固定入力して解決するような方法は避けたいところですが、贅沢は言っていられません。 解決策をご教示頂きたく、よろしくお願いします。 自作でPCを組み立て、Windows 7(32bit版)をインストールし、無事に起動したのですが、インターネットに接続できません。 既存PC(Windows7 64bit版)でググって原因を調べてみたところ、デフォルトゲートウェイが表示されていない点が問題ではないかと思いました。 どうすればデフォルトゲートウェイが表示されるようになるでしょうか?また、デフォルトゲートウェイ以外にも何か原因として考えられることはあるでしょうか? [状況] ・ipconfigで設定を確認すると、デフォルトゲートウェイに何も表示されない... A ベストアンサー 最初のネットワークの場所の設定で、 パプリックネットワークに設定して、 このメッセージを、二度と表示しないに、 チェックを付けたのでしょう。 すべて、パプリックネットワークとして扱うことに設定したわけです。 ネットワークのセットアップを最初から、やりなおします。 LANケーブルを抜くか、ルーターの電源を切るかして、 再起動後、ネットワークと共有センターで、 新しい接続またはネットワークのセットアップで、 LANケーブルを再接続して、新しい接続と認識させて、 セットアップを最初からしてください。 セキュリティ的には、一番高い設定ですから、 ファイルの共有や、プリンタの共有などをしないのでしたら、 そのままで、問題はありません。 Q 『識別されていないネットワーク』と表示されます。 有線は接続できるのですが、PC内臓の無線を利用して接続しようとすると『識別されていないネットワーク』と表示され、インターネットが使えません。 以下環境です。 vistaのPCでは無線でも問題なく使えています。 IPアドレスを固定しても繋がりません。 ネット関係の知識はあまりありませんが、有線では繋がることを考えると、無線とこのPCの間に何らかの問題があるのかな、と思います。 分からないことばかりで大変申し訳ないですが、どうかご教示お願いいたします。 良くわからないんですが個人に割り当てられているIPアドレスが 1個しかないのに2台から同時接続しようとしているということなのでしょうか? 通常ルータから固定のIPアドレスを割り当てる場合普通はMACアドレスにより 割り当てが行われます (PC側だけIP固定であわせこんでもダメではないかとおもいます) 無線で2台分の割り当てが行われていて尚且つ其々のMACアドレスと IPの対応に間違いはない ということなのでしょうか? それともそうではなくてこのIP使って良いですよ という意味で固定IPの割り当てがあるだけなのでしょうか いまひとつ環境が良くわかりません(以下が判れば話が早い) ・固定IPを振っているのはルータ側なのですか?(PCは自動取得?) この場合 該当PCをルータ登録しないといけません ・PC側で指定されたIP設定にしているだけなのですか? その場合質問中の IPアドレスを固定しても繋がりません。 良くわからないんですが個人に割り当てられているIPアドレスが 1個しかないのに2台から同時接続しようとしているということなのでしょうか? 通常ルータから固定のIPアドレスを割り当てる場合普通はMACアドレスにより 割り当てが行われます (PC側だけIP固定であわせこんでもダメではないかとおもいます) 無線で2台分の割り当てが行われていて尚且つ其々のMACアドレスと...

次の

(有線LAN編)インターネットに接続できない場合の対処方法_100078

識別されていないネットワーク インターネットなし

ふだん何気なくインターネットとネットワークをごちゃまぜに使っているけど問題ないのかな・・・。 そんな不安に駆られている人が多いと思ってこの記事を書きます。 実は、インターネットとネットワークの意味するものは別物です。 "ネット"と省略する場合も多いので、同じに考えてしまう場合がありますが、両者には明確な違いがあります。 今回の記事ではそんな"インターネット"と"ネットワーク"の違いを明確にして行きましょう。 この記事を読めば、あなたの頭はスッキリするはずです。 インターネットとネットワークの違いは? インターネットとネットワークの違いを明確に理解する際にもう一つ知っておくべき用語があります。 それはLAN:Local Area Network(ローカルエリアネットワーク)です。 LANケーブルでよく耳にする"LAN"です。 実はLAN(ローカルエリアネットワーク)もインターネットもネットワークの一部なのです。 LANの場合は、コンピュータとコンピュータを個別に接続するネットワーク、世界中のコンピュータ同士のネットワーク(インターネット)に接続されたネットワークということになります。 接続者視点で見ると個々のコンピュータにだけ接続して形成するのがLAN、世界中に接続する時にすでに形成されているインターネットに接続します。 ですからインターネットはネットワークです。 インターネットのことはたんにインターネット、ネットと呼びますので"ネットワーク"とあえて呼称する場合、少数のコンピュータ同士の接続(LAN)のことを指している場合があります。 つまり、インターネットとはある特定の条件を満たしたネットワーク その条件とは、世界中規模でコンピュータが接続されていること。 インターネットではないネットワークを特に指す場合は、 LAN(ローカルエリアネットワーク)を指すことが多い。 インターネットは核戦争を想定した通信技術として構想が持ち上がった インターネットの誕生はアメリカ軍の開発したARPANET(アーパネット、Advanced Research Projects Agency NETwork、高等研究計画局ネットワーク)が始まりと言われています。 電話局のテロ事件で連絡網が途絶えたアメリカ軍は「電話局のテロ事件が原因で、核戦争に耐えられるような通信ネットワークが必要だ」と考えてインターネットの構想を始めたのだそうです。 電話回線による通信は、一箇所断線してしまうと通信をすることができません。 しかし、インターネットのように世界中が回線で繋がっていれば、一箇所断線したとしても他の回線を経由して問題なく連絡を取ることができるのです。 インターネットの歴史は以下のようになっています。 アメリカ国防総省は核戦争のために従来の電話網とは別の新たな通信システムの研究を開始。 一箇所に依存しない、分散型ネットワーク 2. 情報を小分けに送るパケット化で、途切れた場合でも続きを送ることができる。 1969年9月 ARPA(アメリカ国防総省高等研究計画局)にちなんで 「ARPAnet」 4つ大学の共同開発。 24時間繋がっているネットワーク運用。 1970年代 他のアメリカの大学や研究所でも同様のネットワークが構築。 1990年代 アメリカ全土のネットワークが繋がる。 1993年に郵政省から許可され、運用されるようになった。 1993年にホームページ閲覧ソフト「mozaic(現在のブラウザの元になるソフト)」が開発されインターネット人口が爆発的に増加。 (HPは1991年からだったが、文字データに加えて画像データを扱えるようになったのはmozaicから) はじめは価格が高価であったためインターネットを使用できるのは企業だけでしたが ・パソコンの価格低下 ・インターネット接続の価格低下 ・ソフトウェアの進歩 により企業だけではなく一般家庭でも使用することができるようになりました。 ネットワークの基本単位は? LANとは"コンピュータとコンピュータが接続された状態"のことです。 例えば、 パソコンAとパソコンB、二台のパソコンが有線ケーブルで接続されていれば二台のパソコンの間にはネットワークが形成されていると言えます。 他にも、スマホからブルートゥースで他のパソコンに接続して音楽を流す場合もネットワークが形成されていると言えます。 有線、無線に限らず二台以上のコンピュータが接続されていればネットワークを形成していると言えます。 最近ではお風呂場やキッチンなどの家電や腕時計などにもコンピュータが内蔵されていることもあるので、ネットワークは身近なところにあると言えるでしょう。 もしコンピュータ間の接続が、少数のコンピュータ同士の接続で簡潔しているのであれば、インターネットとは呼ばない、ただのネットワークということになります。 ネットワークを構築するメリット コンピュータ同士を接続してネットワークを構築するメリットはあるのでしょうか? ネットワークを構築すると「1つの作業を複数人で行うことができる」というメリットがあります。 いっけん「何だそれだけか・・・」と落胆した人もいるかもしれません。 しかし、1つの作業を分業できるネットワークの性質を利用するとあることが可能になるのです。 そのすごいこととは「知識の集積」です。 作業の分業は10人や100人だとあまりすごさが分からないかもしれませんが、世界中の人々が作業できると考えるとすごい規模になります。 ネットワークの考えが普及したおかげで世界中の専門家や有識者が知識をWeb上にアップしたり、動画、音楽などのコンテンツをアップしたりできるようになりました。 世界中のサーバー上にWebコンテンツをアップすることにより、莫大な知識が集積されるようになっているのです。 この莫大な情報の大海原こそがインターネットなのです。 巨大な知識にアクセスできるようになるのがインターネット インターネットに接続すると、世界中のサーバに保存されているコンテンツにアクセスできるようになります。 もちろん、インターネットと言ってもはじめはコンテンツを持っていなかったわけです。 しかし、莫大な量のコンテンツが存在し私達の生活を助けてくれます。 このWeb上に知識が集積されている時期をWeb第一期と呼びました。 この知識の集積は、インターネットにさらなる進化をもたらしています。 それはWeb第二期にあたる、機械によるコンテンツの理解です。 蓄積された莫大なコンテンツを学習し、機械はコンテンツの意味を理解できるようになりつつあるのです。 これはWebの第一期ではできなかったことで、大量のコンテンツが存在するからできたことでもあるわけです。 インターネットが普及したことにより、機械が人のコンテンツを理解できるようになったと考えるとロマンチックですよね。 結局、ネットワークとインターネットの違いはどこにあるの? LAN(ローカルエリアネットワーク)とインターネットの違いは接続されているコンピュータの数なのでしょうか? もし仮りに世界に人間が10人しかいないとしても、世界中の人が接続されていればインターネットと呼びます。 ですから、LANとインターネットの違いは全体の公に開かれているか否かの違いと言えます。 実は、LANに接続されるコンピュータの台数が増えるとWAN:Wide Area Network(ワイドエリアネットワーク)を形成します。 例えば、会社や学校などの規模でネットワークを形成する場合、かなり大規模な数のコンピュータが接続される状態になりますので、会社や学校単位での知識の集積が可能になります。 例えば、社内の業務マニュアルや学校の生徒名簿などを管理することができますよね。 でも、インターネットにして世界中のアクセスを許可してしまうわけにはいかない。 LANは世界中にアクセスしない代わりに、世界中からもアクセスできませんので、こうしたLANのような性質を残したまま巨大なネットワークを形成するとWANと呼ばれる巨大なネットワークになります。 つまり、LANとインターネットの違いは公に対して"閉じているか""開いているか"の違いだと言えるでしょう。 まとめ いかがでしたか?ネットワークとインターネットの違いは実はそんなに難しくありませんね。 ネットワークという概念の中にLANとインターネットという小さい概念があるとしっておきましょう。

次の

「Windows 7」でインターネットに接続できない

識別されていないネットワーク インターネットなし

SPONSORED LINK 急にインターネットに繋がらなくなった パソコンのスペック• メーカー:NEC• OS: Windows Vista Home Basic• どういった原因があるのかはわかりませんが、ある日を境に「識別されていないネットワーク」と表示され、ネットに接続できなくなりました。 私の症状としては、 有線ではインターネットに接続できるが、無線では「識別されていないネットワーク」で接続できないというもの。 私は、以下のことを試してみました。 診断と修復 一番最初に思いついたのが、ネットワークの診断と修復。 診断結果を見て、色々と試してみましたが、これで解決することはありませんでした。 ルーターの再起動 診断と修復では直らなかったので、ルーターを再起動したらどうかなと思い、再起動してみましたが繋がりません。 プライベートネットワークに 調べてみると、ネットワークの場所の設定というところで、ホームネットワーク若しくは社内ネットワークを選択すると、インターネットに繋がるようになるらしいのですが、私の場合は、その設定にしても「識別されていないネットワーク」のまま・・・ デフォルトゲートウェイを確認 次に私が試したことは、デフォルトゲートウェイをコマンドプロンプトで確認して、二つ存在するなら不要な方を削除するというもの。 私の場合、確かにデフォルトゲートウェイが2つ存在していましたが、不要な方を削除してもインターネットには繋がりませんでした。 ネットワークアダプタを削除 次に、デバイスマネージャーにある、ネットワークアダプターを削除するという方法を試しました。 が、これでも改善されません・・・ パソコンを初期化 色々と調べてみましたが、どうやっても直らない! 仕方がないので、パソコンを初期化することにしました。 幸いにも大したデータも入っていなかったので・・・ しかし、初期化しても「識別されていないネットワーク」のままでインターネットに接続できない・・・ 識別されていないネットワークの対処法 さて、ここから 「識別されていないネットワーク」の対処法について、書いていきたいと思います。 まず、スタートメニューから「コンピュータ」を右クリックして、プロパティを開いて「デバイスマネージャー」をクリックします。 パソコンによって違うと思いますが、どれかが無線LANのアダプタになります。 おそらく、「Wireless Network Adapter」と書いてあるのが、無線LANのアダプタだと思われます。 無線LANのアダプタを右クリックして、プロパティを選択しドライバタブをクリック。 私の場合は、2006年の日付になっていたので、「ドライバの更新」をクリックして、ドライバソフトウェアを更新しました。 すると、2006年の日付が2009年に更新され、 識別されていないネットワークやアクセスなしというメッセージが消えて、今まで通りインターネットに繋がるようになりました! たったこれだけで、ネットに繋がるようになるとは、今までの苦労は何だったのか・・・ しかし、症状によっては私が試してダメだった方法で、インターネットに繋がるようになる可能性もあります。 今回紹介した方法で、直らない場合もあるので悪しからず! また、どうやってもインターネットに繋がらない場合は、パソコンが壊れていても買取や引き取りをしてくれる、以下のサイトを利用してみてはいかがでしょうか。 パソコン買取・無料回収サイト• 2014年12月15日、トヨタから水素自動車「ミライ」が発売されました。 出掛けていましたといっても、友人の家のす 画像引用元:Google 私は気管支炎を患って以来、体調管理の一環として一年中マスクを 先日、back numberの「ハッピーエンド」をiPodに入れようと、iTunesを起動し 2015年6月より道路交通法が改正され、自転車の違反に対する罰則が厳しくなりました。 先日、親戚が家にやって来ている時に、経緯はわかりませんが親戚の子供が車の内側から鍵をかけて、 友達がテスト勉強をするというので、一緒にスタバに行ってきました。 ココアを買って席に着いたんですが 去年のことなんですが、仕事で2016年のカレンダー作っていると、8月に「山の日」という祝日を 半月ほど前に、咳が止まらないので病院に行ってみると 気管支炎 と診断されました・• アーカイブ• カテゴリー• 134• 108•

次の