口臭スプレー おすすめ。 マウススプレーのおすすめの使い方と効果とは?実は危険って本当?

オーラツーのマウススプレーを使ってみた感想!

口臭スプレー おすすめ

口臭スプレーを選ぶ2つのポイント• 効果で選ぶ 口臭スプレーを選ぶ際は、自分の口に効果があるのかを確認して選ぶ必要があります。 口の乾燥が原因• 食物残渣が原因• タバコが原因 など、人により原因はそれぞれです。 口の乾燥が原因の男性が、タバコの消臭成分が含まれている口臭スプレーを使っても意味はありません。 また、口臭の発生原因である虫歯菌や歯周病菌を殺菌する効果がある口臭スプレーも存在。 消臭だけでなく、口臭の原因を発生させたくない!という男性におすすめですよ。 香りで選ぶ 自分の好みに合わせて口臭スプレーの香りを選びましょう。 日常で使うものなので、自分の苦手な香りを選んでしまうと、1度しか使用しない…といったことになる場合もあります。 口臭スプレーでよくある香りは以下の通りです。 香りの他にも成分自体に効果があるのでチェックしましょう。 そのため、根本から口臭を改善するめの方法をここではご紹介します。 口臭スプレー以外でおすすめの口臭対策7選• 口臭予防効果のある歯磨き粉を使う 口臭予防でもっとも効果的なのが、歯磨き粉を口臭予防用のものに変えることです。 ドラッグストアやスーパーで売られている普通の歯磨き粉は、虫歯予防や歯ぐきケアのものが中心で、口臭予防用の成分が含まれていることはありません。 柿渋エキスなどが含まれた口臭予防に特化した歯磨き粉を使うことで、効果的に口臭を予防することができるのでおすすめです! 【参考】 口臭を根本から治したい方におすすめの歯磨き粉はこちら 2. 舌を磨いて口臭ケア 歯磨きだけに力を入れても口臭が治らない可能性があります。 それは舌の汚れである 舌苔(ぜったい)が匂いを発生させているからです。 そのため、舌専用の歯ブラシ(舌ブラシ)を使用して、舌の奥から舌苔を除去しましょう。 それだけで口臭予防効果がグンとアップしますよ。 歯間ブラシを使うのが手間…と感じる男性は電動歯ブラシ1本で臭いの原因を除去しましょう。 タバコのヤニを除去する 喫煙者の中には口臭に悩まされる方が多くいます。 なぜなら、歯にタバコのヤニが付着して口臭を発生させているからです。 毎日の歯磨きに加え、 1週間に2回程度は、タバコのヤニを除去してくれる歯磨き粉を使用してヤニを綺麗に落としましょう。 可能であれば歯科医院へ行き、歯石取りなど定期的にオーラルケアを施すことがおすすめです。 虫歯ケアを行う 口臭予防の基本は虫歯を作らないこと、虫歯ができた時は治療することです。 虫歯は歯が腐食して、腐敗臭を発生させます。 そのため、 定期健診を忘れずに受診することも口臭予防の基本。 もしもあなたの口内環境に虫歯があるようであれば、早急に歯科医院で治療を行いましょう。 マウスウォッシュを使用する 歯磨きだけでは予防しきれない口臭は、マウスウォッシュを併用することで、予防効果を発揮してくれます。 マウスウォッシュは、口臭予防だけではなく、 歯周病や歯肉炎を予防する効果もあるため、実力派の口臭予防アイテムだと言えます。 【参考】 マウスウォッシュのおすすめはこちら 7. 口臭予防サプリを使用する どんなにオーラルケアグッズやアイテムを使用しても、口臭予防に限界を感じている方は、やはり胃腸からくる口臭である可能性が高いです。 そのため、 口臭予防サプリを併用することで、身体の中から臭いのもとをシャットアウトすることができます。 サプリでもどうにもならない…という男性は、素直に病院で治療を受けるのが一番の近道ですよ。 口臭スプレーに関するQ&A 最後に口臭スプレーに関するよくある質問について解説していきます。 どれも口臭スプレーを使う時に気になることなので、参考にしてください。 口臭スプレーに関するQ&A Q1: Q2: Q3: Q1:口臭が発生する原因はなんですか? A. 引用元: 口臭の原因は主に以下の二つに分類できます。 病的口臭 生理的口臭 特徴 ・虫歯や舌の汚れが原因 ・放置すると悪化する ・口の乾燥や食事が原因 ・放置しても治る 発生期間 原因が排除できるまで 日によって違う 口臭がいつまで経っても治らない…という男性は病的口臭の可能性が高いので、原因が分からない方は一度病院で確認しましょう。 Q2:口臭スプレーはどれくらい持続しますか? A,商品によって違いますが30分〜1時間ほどです。 ニンニクや納豆などの 臭いが強い食べ物を食べた後は、効果時間が減少することがあります。 使用タイミングは食後や口にネバつきを感じた時が好ましいです。 Q3:口臭スプレーは1日に何回か使用して良いのですか? A. 使用回数の規定は存在しません。 商品によっても違いますが、口臭スプレーは1日に複数回使用しても身体に害があることはありません。 しかし、成分に微量なアルコールが含まれていることが多いので、使いすぎは酩酊感を感じることがあるので注意しましょう。 まとめ:外出中のこまめな口臭ケアスプレーが最適! 今回は、おすすめの口臭スプレーをランキング形式でご紹介してきました。 口臭予防のマウススプレーは、 即効性のあるものも多く、手軽に利用できるため、人気の高い商品となっています。 自分の口臭が気になる方は、ランキングにランクインしている口臭スプレーを試してみてくださいね。 もう一度おすすめを見たい方は、「」をご覧ください。 参考リンク 体臭のケアもしたい…という方には下記の記事もおすすめ。 気になった時にすぐケアできるよう、制汗剤を携帯しておきましょう。

次の

口臭ケアにおすすめ!マウスウォッシュ・マウススプレーランキング|ReViewty(レビューティー)

口臭スプレー おすすめ

Contents• オーラツーを実際に使ってみた感想 今使っているのは、オーラツーのクリアミント味。 1番オーソドックスな味です。 味に関しては、それほど刺激が強いという事はなく、程よいミントの香りがする程度。 人によっては物足りなさを感じるかもしれません。 サイズは9センチ程度と使いやすい大きさで、携帯するにも邪魔にはなりません。 口臭には? 肝心の口の臭いに対してですが、使った瞬間に関してはマウススプレーの香りもあり臭いを隠している感じもします。 ただ基本的には長時間もつという印象はありません。 あと口の臭いがきつい場合にはあまり役に立ちません。 あくまで個人的な感想ですが、食事の後とか今から人と会う前などのエチケット用という感じでしょうか。 マウススプレーに興味がある人はこちらもどうぞ! オーラツーのマウススプレーとは? ここで簡単にオーラツーの説明を。 オーラツー(Ora2)とは、サンスターが展開している、デンタルケアの商品の名称です。 他に、• 歯ブラシ• 歯磨き粉• 液体歯磨き• 洗口液(マウスウォッシュ)• デンタルフロス など非常に多くのアイテムが揃っています。 そんなシリーズの口臭スプレーが、 オーラツー ブレスファイン マウススプレー。 種類はフレーバーによって7つあります。 クールミント 口臭が気になるとき• クイックミント お酒やたばこの後• レッドグレープフルーツ 臭いの強い食事の後• クールサイダー 気分をリフレッシュしたいとき• シトラスミント 人と会う前のエチケットとして• ラ・フランスミント ラズベリーミント デート前のエチケットとして• ユーカリシトラス マスカットミント デスクワークの気分転換に このように7つの種類があり、各々にサンスターさんが付けた用途があるようです。 オーラツーのマウススプレーは、どのように口臭に働きかける? 私の感想は上のような感じですが、これらのマウススプレーはどのように口臭に働きかけるのかをみていきます。 それにはまず、口臭が発生する流れを簡単にみていきます。 口臭が起こる流れ 口の中では、たくさんの細菌が常に存在しています。 細菌は増殖するために、歯のすき間や舌の表面に残っている食べカスや、はがれ落ちた粘膜の細胞などをエサにして活動しています。 それらが分解され、腐敗する時に気体が作られるのですが、そのガスが揮発性硫黄化合物と呼ばれる、口臭の元となる物質です。 このような流れで口臭は作られるのですが、オーラツーのマウススプレーは次の効果によって、口臭を抑えようとしています。 香りによる効果 マウススプレーをする事で、ミントなどの香りが口の中に溢れ、息と一緒に吐くことで、口の臭いをごまかす、というものです。 この様な効果を マスキング効果というのですが、ちょうど体の体臭を香水でごまかすのと同じです。 私も感じましたが口の臭いがきつすぎると、マスキング効果だけでは臭いが混ざって、余計にきつくなる事があるので注意が必要です。 殺菌作用 口臭スプレーでは、香料によって臭いでごまかす、1つめのマスキング効果を狙っただけのものが多いのですが、オーラツーでは、もう1つの作用が期待できるというのです。 それが口臭を作り出す細菌に働きかける作用です。 l エル -メントール オーラツーマウススプレーに配合されている、 l-メントールという成分は、口臭を作り出す原因となる細菌を殺菌するというのです。 そうする事で、作り出される口臭も減るという流れのようです。 口臭スプレーは薬事法で分類すると、化粧品に分けられるものも多いのですが、オーラツーのマウススプレーは、有効成分が配合されているという事で、 医薬部外品に分類されています。 ただし、そこまで強い殺菌効果はないとされています。 ちなみに殺菌テスト99. 7%なんていう口臭スプレーもあります 口を湿らす これはオーラツーのマウススプレーに限った事ではないのですが、口の中の口臭を作り出す細菌は、口が渇いた状態では、活発に活動し、口臭のガスをどんどん作り出してしまいます。 また作られたガスも、渇いていると、すぐに口の外に出てきます。 マウススプレーをする事で、湿らすと共に、その味によって 唾液の分泌を促して、口臭を抑えるのに役立ちます。

次の

おすすめの口臭スプレーランキングTOP10|予防効果ありのマウススプレーも

口臭スプレー おすすめ

コンビニなどで売っている市販のマウススプレー 市販のマウススプレーの効果は、 はっきり言ってしまうと弱いです。 勿論種類自体は豊富であり、値段も簡単に変えるぐらいのもので お求めやすい仕様になっております。 ただ消臭効果に関しては、口臭の治療という点で使用するなら 完全に赤点です。 マグナムトル〇ードでも追いつけないぐらい離されています。 しかし口臭への対策ではなく、 食後のリフレッシュ感覚なら市販のものでも十分効果を発揮します。 ファッション的に使うのならば、正直おすすめポイントは高いです。 口臭対策がきちんとしてあるマウススプレー 口臭対策としてマウススプレーを使うなら、 香水ぐらいの使い方しかないようなマウススプレーではなく、 口臭対策用のマウススプレーでないとおすすめ出来ません。 どうせマグナ〇を使うなら、 マグナムトルネー〇が出来ないと悲しいですよね?それと同じです。 ちょっと変化球気味ですが、 オーガニックのマウススプレーというのもおすすめです。 除菌などの口臭対策などは弱めですが、安全ですし 口内のリフレッシュにはうってつけです。 コースによってミニ四駆のセッティングを変えるように、 体調に合わせてマウススプレーも変えていきたいですね。 マウススプレーの効果が出やすい使い方は? モーター、ギア、ウイング、ローラー。 ミニ四駆にはいろんなパーツがあり、コースに合わせて使い方を考えなければ、 その能力を発揮できないものもたくさんありました。 コーナーの貴公子がレブチューンモーターを使うことはなかったでしょう。 マウススプレーも同じ事。 彼らの効果を引き出すおすすめの使い方を見ていきましょう。 効果的な使い方その1. マウスウオッシュと併用 マウススプレーだけでなく マウスウオッシュも併用しましょう。 歯磨きが出来ないような状況でも、 うがいぐらいならどこでもできます。 スプレーを使う前に、 マウスウオッシュで口をしっかりすすいでみましょう。 これで口臭を抑える 臭い対策は万全です。 最近のマウスウオッシュは以前のような巨大なボトルタイプばかりではなく、 携帯用のものも増えましたので、是非ともそちらをおすすめさせていただきます。 効果的な使い方その2. 舌垢掃除はしっかりと マウススプレーの中には、 舌磨き用のスプレーが付属している場合があります。 つまりこれは 舌磨きをしろという話です。 ミニ四駆みたいについてきてもいまいち使いどころがわからないパーツではありません。 タミ〇いい加減にしとけよ! ただ舌磨き用のブラシにも使い方があります。 舌垢磨きは歯を磨くみたいに ゴシゴシやってしまってはいけません。 非常に繊細な場所なので、細胞を破壊してしまうと 余計口臭が酷くなります。 最悪味覚障害になる恐れもあるのです。 なので専用ブラシを使ってゆっくり、 優しくギアにグリスを付けるように舌垢を取ってあげましょう。 マウススプレーの危険 マウススプレーも一部のオーガニックを除けばそれは 化合物で出来ています。 そして医薬品ではありません。 市販のものまで含めれば、手軽に気軽に手に入るが故に、 見逃しているものはありませんか? ミニ四駆が明らかに凶器の域にたどり着いていた某アニメのように、知らない間に 何かしら危険を抱え込んでいるのかもしれません。 ここでは、 マウススプレーの危険性について見ていきたいと思います。 危険その1. 発がん性物質 マウススプレーの成分を見ていきましょう。 その中にはメインになる I-メントールなどいろいろ書いてあると思いますが、今回注目すべきは 「その他」です。 実はこのその他の部分に発がん性の恐れのある サッカリンNaが含まれているのです。 これは過去に何度も実験や議論が行われたのですが、はっきり発がん性がないともあるとも確定はしていない グレーな化学物質です。 ただ、 実験結果でがんが発現したパターンは確かにあるのです。 使用される際は、その危険について少し一考してみてはいかがでしょうか? 危険その2. 殺菌しすぎ 基本的にマウススプレーで口臭対策は、 口内にいる臭いのもととなる菌を殺すことで得るものです。 しかしそんな都合よく 口内の臭い菌だけ殺すことができるのでしょうか? 人間の口内には、人間にとって プラスになる仕事をしている菌がいます。 それらだけ生き残るなんて、そんなご都合主義はマグナ〇がレイスティン〇ーに破壊された時並みに ありえません。 壊れる時は何だって壊れるのです。 その結果、人の免疫力の低下など 体に悪影響を及ぼすのではないかと言われています。 勿論危険を承知でどうされるかは、 皆さんのご判断にお任せします。 おすすめのマウススプレー~オーガニック~ 上記の危険はいずれも、 化学物質が起因することで発生している危険になります。 なら化学物質の要素が少ないマウススプレーを使えばいいんです。 それが筆者のおすすめ オーガニックのマウススプレー! 勿論、化学薬品のものと違って デメリットもあります。 消臭効果自体は弱くなります。 ただし、 使用後の爽快感などは他の追随を許しません。 コーナーに入ったスピンコ〇ラのようなものです。 危険が気になる人におすすめなのが、 このオーガニックのマウススプレーになります。

次の