オオ サンショウウオ こんにゃく。 キモイ!でもかわいい! 広島の高校生が発案したオオサンショウウオこんにゃく、作ってみたい?!

番外編1 中国でオオサンショウウオは「高級魚」

オオ サンショウウオ こんにゃく

広島県廿日市市の山中に、キモいけどウマい…そんな謎の「オオサンショウウオこんにゃく」が現れました。 地元メーカーの子持ち蒟蒻が高校生のアイデアで話題に 「生きた化石」とも呼ばれ、世界で最大の両生類、そして国の天然記念物に指定されているオオサンショウウオが、広島県廿日市市の山中にあるに出現していました。 その名も、「オオサンショウウオこんにゃく」。 オオサンショウウオこんにゃくが現れた! 本物ではありませんが、本物と見紛うリアルさ。 実際に手に取ってみると、「う、わぁ~・・・」と声が漏れてしまった。 薄い色のダシの中で漂うようにパッキングされているオオサンショウウオこんにゃく。 これは・・・買うしかない。 そのまま食べておいしい、オオサンショウウオこんにゃく スパ羅漢では頭からシッポまで10cm前後の小さいものと、一回り大きいタイプの2種類のオオサンショウウオこんにゃくが販売されています。 オオサンショウウオというと、体長数十cm~1mを超えるものもあるというので大きい方がよりリアルなのでしょうが、とりあえず小さいほうを購入してきました。 どのようにして食べればよいのかお店の方に聞くと「味が付いてますのでそのままでもいいですよ」とのこと。 オオサンショウウオこんにゃくは味付きで、こんにゃくの中には魚卵(シシャモの卵)が入っています。 本物はヌメっとしたイメージがありますが、こちらは洗わずそのまま食べられる。 今回はだし汁と共にレンジに数十秒かけてあたためてみました。 なんだかちょっとふくらんだような気がしないでもない おでんの上に乗せて食卓に出してみました。 うちの夫はその姿に絶句していました ものすごいインパクトです。 実際に食べてみると、やさしい和の味付けで中のプチプチ食感がおもしろく、おいしい。 見た目もおもしろく美味しいこのこんにゃくは、地元で蒟蒻の製造販売を行うフジトシ食品が作っており、このアイデアは県立湯来南高校の生徒なのだそうです。 現在はほか、湯来特産品市場館()、フジトシ食品のHPからも購入可能。 注文の時期により、すぐに購入できない場合もあるとのことです。 詳しくは各施設・会社までお問合せください。 予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

次の

オオサンショウウオこんにゃく購入方法!広島の高校生発案キモかわ商品はどこで買える?

オオ サンショウウオ こんにゃく

実際に完成品を見たクラブの女子生徒は、気持ち悪いなと思った、と一言。 湯来南高校の生徒が考えたアイデアを商品として完成させたのは、湯来町にある藤利食品です。 藤利食品は創業から50年。 オリジナリティあふれるこんにゃくを製造しています。 藤利食品の伊藤剛社長に質問してみたところ、 「動物系のものを考えたことはなかったので、ちょっとびっくりしました」と話していました。 オオサンショウウオのこんにゃくを作るのは、型を使って作ります。 オオサンショウウオの形がかたどられた型。 なんとこれは、市立広島工業高校が作った型なんだそう。 高校生がオオサンショウウオこんにゃくの型を作り、フジトシ食品でオオサンショウウオこんにゃくを製造しています。 完成させるまでに大変だったことについて社長に質問したところ、 「小さい頃さわったことはあったので、図鑑や過去の記憶を元に、湯来高校の生徒と打ち合わせを重ね、いいものが出来たと思っています」と話していました。 電話:0829-83-0145 営業時間:8:00~17:00 定休日:土・日・祝日 こんなに売れると思っていなかった、と驚いている社長さん。 リアルさを追求したオオサンショウウオのこんにゃく。 袋から出すとよりリアル。 出汁と一緒に入っているので、そのまま食べることが可能です。 ぷるぷるのこんにゃく。 味は美味しく、プチプチの食感が良い、とのこと。 このプチプチの正体は、 ししゃもの卵なんだそう。 ししゃもの卵が入ることで、美味しくなるだけではなく、よりリアルにオオサンショウウオを再現しています。 オススメの食べ方は、お吸い物や炊き込みご飯、てんぷらなど、そのままの形で様々な料理に合わせられるということです。 オオサンショウウオのこんにゃく どこで買える? 【キモカワ】「オオサンショウウオこんにゃく」広島の高校生が商品化し人気に シシャモの卵を練り込み、しょうゆだしで味付け。 生徒らは「見た目は『キモカワ』だけど、味はやさしいです」とアピールした。 — ライブドアニュース livedoornews オオサンショウウオのこんにゃくはどこで買えるのでしょうか? こんにゃくを作る型は、大きいものが30個、小さいのが100個しかないため、 大量生産ができないということです。 現在購入できる場所は、 広島市の湯来特産品市場館・道の駅スパ羅漢でも数量限定で販売しているとのこと。 また、 フジトシ食品のホームページから購入可能です。 オオサンショウウオのこんにゃく、見た目もオオサンショウウオそっくりで、味もとても美味しいようです。 イベント等で食卓へ出すと驚かれ、話題になるかもしれませんね! まとめ 高校生が発案したオオサンショウウオにそっくりなこんにゃくが話題になっています。 広島市佐伯区にある「 湯来南高校」の家庭クラブの生徒が発案。 地元のフジトシ食品とコラボし、商品化したということです。 オオサンショウウオこんにゃくは、大 580円。 小 216円で販売されています。 本物のサンショウウオと比べても、このこんにゃく、かなり高いクオリティ。 なんとこのこんにゃく、 通販では3~4ヶ月待ちなんだそう。 とてもリアルなオオサンショウウオのこんにゃく。 袋から出すとよりリアル! 出汁と一緒に入っているので、そのまま食べることが可能です。 味は美味しく、プチプチの食感が良い、とのこと。 このプチプチの正体は、 ししゃもの卵なんだそう。 オオサンショウウオのこんにゃくは、 広島市の湯来特産品市場館・道の駅スパ羅漢でも数量限定で販売しているとのこと。 また、 フジトシ食品のホームページから購入可能です。 3~4ヶ月待ち、ということですが、フジトシ食品のホームページから購入するのが良いかもしれません。 かなりリアルなオオサンショウウオのこんにゃく。 味も美味しそうでした!.

次の

オオサンショウウオこんにゃく、「ナニコレ珍百景」で出るってよ。

オオ サンショウウオ こんにゃく

したたかです。 かなりごぶさたしてました! そうそう、これ以来ですね。 こんかいのブログは、なんと!っていうか、とうとう!っていうか、ついに!っていうか、 まあその、タイトルを読んでいただければ、お分かりかと思いますが、そうそう、そうなんですよ! オオサンショウウオこんにゃくマニアのかたにとっては、また、その関係者にとっては、 春一番!のような、なんともうれしい~お便り(!?)がテレビ朝日さんから、届きました。 ん?ちょっと違うか…。 まあ、いいや。 本日、3月1日放送の「ナニコレ珍百景」に湯来のあのキモカワ オオサンショウウオこんにゃくが 登場しますよ!! やった~!!! と無邪気に喜んでおります、僕、したたか。 で、気になるのが…、 はてさて、ナニコレ珍百景に「認定」されるのか? とても、気になりますねえ。 で、今夜は正座してテレビの前で番組を見ようと思います。 みなさまも、よろしければ、ぜひ! そうそう、去年の話でアレですが、僕、したたかのマイブームのひとつが「 UFO」でした (いまは、もう…ですが)。 そして、もうひとつが「オオサンショウウオこんにゃく」(もちろん、いまも…です)。 その「 オオサンショウウオ」と「 UFO」を同時に楽しめる! なんとも贅沢で素敵なことを思いついて、じつは、去年の秋にやってみました~! 「日清焼そばU. 見慣れない UFOをYショップで見かけてしまい、ついつい買ってしまいました。 なんとなく背徳の匂いがしませんか。 「ニンニクたっぷりのこってり醤油ダレ」、「あとがけ粉チーズ」、 「あとがけ背油」のこってり三兄弟!をカップのうえに乗せて待つこと3分。 背徳感てんこ盛りの「UFO神味マキシマム」ができあがり! さらにその上にこれまた背徳のにおいのするキモカワ!「オオサンショウウオこんにゃく」 (略して「サンこん」)を盛って、いざ、いただきま~す! さて、ちょっとどこから食べたものか…。 しばし、箸が悩んだあと、えいやあ!と頭からがぶっといただきました! 「サンこん」は湯来のお土産人気ナンバー1の「子持ちこんにゃく」でできているので、 お味は、ばっちり!てっぱんのおいしさです。 そうそう、肝心の「UFO神味マキシマム」ですが、初老の僕、したたかにはヘビーすぎて、 「いつものUFO」のほうがよかったかなあ。 聞けば、「UFO神味マキシマム」。 6か月の短い生涯を終えて、天に召されたようです。 合掌…。 ちなみに、「オオサンショウウオこんにゃく」のほうは、あいかわらず元気いっぱい!! ただいま進化途中だそうですよ。 これはいいかも。 めでたいお席に出しても恥ずかしくない(!?) 「オオサンショウウオこんにゃく」です。 でもまあ、ひっくり返しておなかが赤かったりすると、ちょっとアレみたいでヤですね。 「いろんな展開を検討していまして、まずは、試しに作ってみました!」 と製造元のフジトシ食品の社長。 店頭に並ぶかどうかは、まだ未定…だそうです。 ひょっとしたら、桜咲く春には、桜色した「サンこん」が登場したりするんでしょうかねえ(希望的観測…)。 では、また。

次の