西日本 インカレ バレー。 2018西日本インカレ

【バレーボール部(男子)】西日本バレーボール大学男子選手権大会 優勝!2連覇!!

西日本 インカレ バレー

五学連対抗戦 女子 【令和元年度 第20回 西日本大学バレーボール学連女子選抜対抗戦】• 【平成28年度 第17回 西日本大学バレーボール五学連女子選抜対抗戦】• 西日本インカレ 女子 【2019年度 第45回西日本大学女子選手権大会】• 【2018年度 第44回西日本バレーボール大学女子選手権大会】• 【2017年度 第43回西日本バレーボール大学女子選手権大会】• 【2016年度 第42回 西日本バレーボール大学女子選手権大会】• 男子 【2019年度 第45回西日本大学男子選手権大会】• 【2018年度 第44回西日本バレーボール大学男子選手権大会】• 【2017年度 第43回西日本バレーボール大学男子選手権大会】• 【2016年度 第42回 西日本バレーボール大学男子選手権大会】• 秋季九州リーグ 女子 【令和元年度九州大学秋季バレーボール女子 レギュラーラウンド】• 【令和元年度九州大学秋季バレーボール女子 福岡大会】• 【H30年度九州大学秋季バレーボール女子リーグ宮崎大会】• 【H30年度九州大学秋季バレーボール女子リーグ二次大会結果】• 【H29年度九州大学秋季バレーボール女子リーグ熊本大会】• 【H29年度九州大学秋季女子1部リーグ一次大会結果】• 【H28 1部リーグレギュラーラウンド】• 男子 【令和元年度九州大学秋季バレーボール男子リーグ熊本大会】• 【H30年度九州大学秋季バレーボール男子リーグ大分大会】• 【H30年度九州大学秋季バレーボール男子リーグ二次大会結果】• 【H29九州大学秋季バレーボール男子リーグ福岡大会】• 【H29 九州大学秋季男子1部リーグ二次大会結果】• 【H28 1部リーグレギュラーラウンド】• 【H28 1部リーグファイナルラウンド】• 春季九州リーグ 女子 【令和元年度九州大学春季バレーボール女子1部リーグレギュラーラウンド結果】• 【令和元年度九州大学春季女子リーグ長崎大会結果】• 【平成30年度九州大学春季女子1部リーグ一次大会】• 【平成30年度九州大学春季女子1部リーグ二次大会】• 【平成29年度九州大学春季バレーボール女子リーグ戦佐賀大会】• 【H29 女子1部リーグ レギュラーラウンド】• 【平成29年度九州大学春季女子1部リーグ一次大会結果】• 【平成28年度九州大学春季女子リーグ沖縄大会結果】• 【平成30年度九州大学春季女子リーグ鹿児島本大会】• 【平成30年度九州大学春季女子1部リーグ鹿児島大会】• 男子 【令和元年度 九州大学春季バレーボール男子リーグ佐賀大会結果】• 【平成30年度 九州大学春季男子リーグ沖縄大会結果】• 【平成30年度 九州大学春季男子1部リーグ レギュラーラウンド】• 【平成29年度 九州大学春季男子リーグ ファイナルラウンド】• 【平成29年度 九州大学春季男子1部リーグ レギュラーラウンド】• 【H29 男子1部リーグ レギュラーラウンド】• 【平成28年度九州大学春季男子リーグ佐賀大会試合結果】• 大会の各種要項 バレーボール競技に関わる大会等再開時のガイドライン• 秋峯会長メッセージ(令和2年5月19日)• ・2020年度東日本・西日本バレーボール大学選手権大会 ・全日本ビーチバレーボール大学男女選手権大会 ・全日本ビーチバレーボールU-23男女選抜優勝大会 開催中止のお知らせ• 令和2年度春季九州大学バレーボールリーグ戦 開催中止のお知らせ• 2020年度九州大学春季バレーボール男子リーグ鹿児島大会について• 2020年度九州大学春季バレーボール女子リーグ沖縄大会について• 新型コロナウイルス感染拡大に関する対応について(連絡)• 2020年度九州大学春季男子バレーボール1部リーグについて• 2020年度九州大学春季女子バレーボール1部リーグについて• 九州大学バレーボール連盟事業計画について• 2020年度九州学連使用球について• 広告協賛依頼について• ボールの販売について• 2020年度大会使用球について• 令和元年度 九州ビーチバレー大学男女リーグ戦• 2019年度 全日本インカレについて• 受付申込用紙(書式1)• 開催要項をよく読み、不備の無いようお願いします。 エントリー締め切り10月23日(水) 17時 締め切り厳守でお願い致します。 令和元年度 西日本学連 サマーキャンプについて• 2019年度九州大学秋季男子・女子リーグ 宿泊・交通・食事についてのご案内• 2019年度九州大学秋季バレーボール女子 福岡大会について• 2019年度九州大学秋季バレーボール 男子熊本大会について• 令和元年度九州大学秋季バレーボール 女子1部リーグ大会について• 令和元年度九州大学秋季バレーボール 男子1部リーグ大会について• 令和元年度 西日本学連サマーキャンプについて• 全日本インカレに出場する大学は、各自でトレーナー講習を受けるようにしてください。 2019年審判講習会について• 2019年審判講習会案内について• 2019年度 九州大学ビーチバレー男女選手権大会について• 2019年度 第45回西日本大学女子選手権大会について• 2019年度 第45回西日本大学男子選手権大会について• 男子佐賀本大会について• 2019年春季リーグ監督コーチ会のご案内• 2019年九州大学春季バレーボール男子・女子リーグ宿泊、交通のご案内• 2019年九州大学春季バレーボール男子リーグ佐賀大会について• 2019年九州大学春季バレーボール女子リーグ長崎大会について• 2019年九州大学春季男子バレーボール1部リーグ開催要項• 2019年九州大学春季女子バレーボール1部リーグ開催要項• 広告協賛依頼について• 試合規程について• 2019年度 審判講習会について• 2019年度使用球について• 2018九州ビーチバレー大学男女リーグ戦について• 九州大学秋季バレーボールリーグ戦について• 平成30年度九州大学秋季バレーボール女子リーグ宮崎大会 監督・コーチ懇親会のご案内• 九州大学秋季バレーボールリーグの申込書について• 平成30年度 九州大学秋季バレーボール男子リーグ大分大会について• 平成30年度秋季リーグプログラム表紙• 平成30年度 九州大学秋季バレーボール女子リーグ宮崎大会について• H30年度秋季リーグ男女本大会弁当・宿泊について• 2018 九州大学男女秋季バレーボールリーグ戦について• 秋季広告協賛依頼について• 平成30年度九州大学秋季女子バレーボール1部リーグ開催要項• 平成30年度九州大学秋季男子バレーボール1部リーグ開催要項• 2018年度 九州大学ビーチバレー選手権大会について• 平成30年度 西日本学連サマーキャンプについて• 西日本インカレTシャツについて• 2018年度 44回西日本バレーボール大学女子選手権大会について• 2018年度 第44回西日本バレーボール大学男子選手権大会について• 平成30年度 春季女子本大会 監督・コーチ懇親会のご案内• 平成30年度 九州大学春季バレーボール 男子リーグ沖縄大会• 第29回 九州大学バレーボール女子強化練習会 春 報告書• 平成30年度 男女春季リーグ宿泊要項・申込書について• 平成30年 度春季リーグプログラム表紙• こちらをご利用ください。 平成30年度 九州大学春季バレーボール女子リーグ鹿児島大会について• 九州大学春季バレーボール女子リーグ鹿児島大会の役員の委嘱状について• 広告協賛依頼について• 平成30年度 九州大学春季男子1部リーグ開催要項• 平成30年度 九州大学春季女子1部リーグ開催要項• 九州大学バレーボール連盟・公認審判員認定講習会のご案内について• 平成29年度 九州大学バレーボール連盟理事会について• 2017九州ビーチバレー大学男女リーグ戦について• 平成29年度 九州大学秋季バレーボール 男子リーグ福岡大会について• 平成29年度 九州大学秋季バレーボール 女子リーグ熊本大会について• ビーチバレーボール・ジャパン・カレッジ2017 について• ビーチバレーボール・ジャパン・カレッジ2017 出場枠について• 広告協賛金依頼について• 平成29年度 秋季リーグ1部男子開催要項• 平成29年度 秋季リーグ1部女子開催要項• 2017公認審判員認定講習会について• 平成29年度 西日本学連サマーキャンプについて• 西日本インカレ Tシャツについて• 第43回 西日本バレーボール大学男子選手権大会• 第43回 西日本バレーボール大学女子選手権大会• 平成29年度 春季女子リーグ 監督・コーチ会のご案内• 平成29年度 男子本大会 監督・コーチ懇親会のご案内• 平成29年 度春季リーグ組合せ• 平成29年度 九州大学春季リーグ男子リーグ長崎大会• 平成29年度 春季リーグ開催要項• 平成29年度 春季1部リーグ男子開催要項• 平成29年度 春季1部リーグ女子開催要項• 平成29年度 九州大学バレーボール連盟事業計画• 平成28年度 第28回九州大学バレーボール女子 強化練習会審判講習会• 学連登録番号一覧• エントリーに記入する欄がありますので、こちらの番号を記入してください。 すでに提出しているチームはこちらで訂正をいたしますので、再提出はしないでください。 春季リーグ戦における宿泊要項• 平成29年度 春季リーグ 表紙• 平成29年度の春季リーグのパンフレット表紙です。 コピーをして広告ポスターとしてお使いください。 九州大学ビーチバレー選手権大会•

次の

西日本インカレで2連覇を果たしたバレーボール部(男子)の優勝報告会が行われました

西日本 インカレ バレー

開催方法 [ ] かつては、男女別の1次大会を行い、その後、決勝大会を行った。 その際の1次大会の開催地は、仙台、東京、名古屋、大阪の各都市であった。 1998年にが開催された際、日程の調整がつかず、初めて、月曜日から日曜日までの1週間開催(東京での開催)を行った。 1999年には、再び1次大会(男子:名古屋、女子:東京)を経て決勝大会(大阪)を行う方式で実施したが、翌2000年からは1週間開催方式(東京での開催)で行うようになった。 2013年からは男女別開催(A方式:関東固定、B方式:関東以外での開催)となる。 2017年大会からは完全な選抜方式となる予定。 2011年度・2012年度の試合形式 [ ] 大会スリム化のため、日程を1日短縮した新競技方法が採られた。 2013年度以降の試合形式 [ ] 次の試合形式を隔年で行うことが発表された。 A方式:出場手続きさえ踏めばどの大学も出場できるオープン大会(約120チームが参加)• B方式:、上位各8チームに各学連推薦48チームを加えた64チームが参加する。 2013年度は男子A方式、女子がB方式。 2014年度は男子がB方式、女子がA方式を行う。 それ以降、A方式、B方式が隔年交互開催となる。 試合会場(2000年度以降) [ ]• メイン会場• (2013年男子)• (2013年女子)• (2000年~2010年)• (2011年~2012年) 大会日程 [ ] <2013年インカレの日程(次年度以降は未定)> A方式(関東での開催)• 第1日 12月第2週(月) 開会式• 第2日 12月第2週(火) 予選グループ戦• 第3日 12月第2週(水) 予選グループ戦・トーナメント戦 1回戦• 第4日 12月第2週(木) トーナメント戦 2・3回戦• 第5日 12月第2週(金) トーナメント戦 4回戦・準々決勝• 第6日 12月第2週(土) 準決勝• 第7日 12月第2週(日) 3位決定戦・決勝・表彰式・閉会式 B方式(地方での開催)• 第1日 12月第2週(月) 開会式• 第2日 12月第2週(火) トーナメント戦 1回戦• 第3日 12月第2週(水) トーナメント戦 2・3回戦• 第4日 12月第2週(木) トーナメント戦 準々決勝• 第5日 12月第2週(金) 準決勝• 第6日 12月第2週(土) 3位決定戦・決勝・表彰式・閉会式 歴代優勝校 [ ] 年度 男子 女子 回 優勝校 準優勝校 回 優勝校 準優勝校 1948年 1 1949年 2 1950年 3 早稲田大学 1951年 4 早稲田大学 1952年 5 早稲田大学 慶應義塾大学 1953年 6 慶應義塾大学 1954年 7 慶應義塾大学 法政大学 1 1955年 8 明治大学 2 1956年 9 関西学院大学 3 日本体育大学 1957年 10 立教大学 4 日本体育大学 1958年 11 関西学院大学 5 日本体育大学 日本女子体育大学 1959年 12 早稲田大学 6 日本体育大学 武庫川女子大学 1960年 13 関西学院大学 日本大学 7 日本体育大学 東京学芸大学 1961年 14 立教大学 日本大学 8 日本体育大学 武庫川女子大学 1962年 15 法政大学 9 日本体育大学 東京教育大学 1963年 16 中央大学 明治大学 10 日本体育大学 武庫川女子大学 1964年 17 慶應義塾大学 中央大学 11 日本体育大学 東京教育大学 1965年 18 中央大学 日本大学 12 日本体育大学 武庫川女子大学 1966年 19 中央大学 日本大学 13 日本体育大学 武庫川女子大学 1967年 20 中央大学 日本体育大学 14 日本体育大学 武庫川女子大学 1968年 21 中央大学 日本体育大学 15 日本体育大学 1969年 22 中央大学 法政大学 16 日本体育大学 1970年 23 日本体育大学 中央大学 17 東京女子体育大学 日本体育大学 1971年 24 中央大学 法政大学 18 日本体育大学 東京女子体育大学 1972年 25 中央大学 19 日本体育大学 1973年 26 早稲田大学 20 日本体育大学 1974年 27 中央大学 大阪商業大学 21 東京女子体育大学 1975年 28 大阪商業大学 法政大学 22 日本体育大学 中京大学 1976年 29 中央大学 23 日本体育大学 東京女子体育大学 1977年 30 大阪商業大学 東海大学 24 日本体育大学 武庫川女子大学 1978年 31 大阪商業大学 中央大学 25 日本体育大学 1979年 32 中央大学 法政大学 26 日本体育大学 中京大学 1980年 33 法政大学 日本体育大学 27 日本体育大学 池坊短期大学 1981年 34 日本体育大学 法政大学 28 日本女子体育大学 池坊短期大学 1982年 35 東海大学 29 日本体育大学 筑波大学 1983年 36 法政大学 順天堂大学 30 日本体育大学 1984年 37 法政大学 東海大学 31 日本体育大学 東海大学 1985年 38 法政大学 東海大学 32 筑波大学 1986年 39 東海大学 日本体育大学 33 筑波大学 1987年 40 法政大学 東海大学 34 筑波大学 日本体育大学 1988年 41 法政大学 東海大学 35 青山学院大学 日本体育大学 1989年 42 法政大学 東海大学 36 東海大学 筑波大学 1990年 43 日本体育大学 東海大学 37 日本体育大学 筑波大学 1991年 44 法政大学 東海大学 38 東海大学 筑波大学 1992年 45 日本体育大学 法政大学 39 日本女子体育大学 1993年 46 東海大学 法政大学 40 日本体育大学 筑波大学 1994年 47 東海大学 41 東海大学 筑波大学 1995年 48 法政大学 亜細亜大学 42 東海大学 筑波大学 1996年 49 中央大学 東海大学 43 東北福祉大学 1997年 50 筑波大学 法政大学 44 東京学芸大学 東海大学 1998年 51 筑波大学 大阪商業大学 45 東海大学 日本女子体育大学 1999年 52 筑波大学 近畿大学 46 日本女子体育大学 2000年 53 筑波大学 大阪商業大学 47 嘉悦女子短期大学 鹿屋体育大学 2001年 54 筑波大学 大阪商業大学 48 2002年 55 筑波大学 東海大学 49 筑波大学 東北福祉大学 2003年 56 東海大学 筑波大学 50 筑波大学 嘉悦大学 2004年 57 筑波大学 東海大学 51 嘉悦大学 福岡大学 2005年 58 筑波大学 東海大学 52 青山学院大学 筑波大学 2006年 59 東海大学 筑波大学 53 青山学院大学 嘉悦大学 2007年 60 日本体育大学 東海大学 54 嘉悦大学 筑波大学 2008年 61 日本体育大学 東海大学 55 青山学院大学 東海大学 2009年 62 東海大学 順天堂大学 56 筑波大学 嘉悦大学 2010年 63 順天堂大学 中央大学 57 鹿屋体育大学 東海大学 2011年 64 東海大学 日本体育大学 58 東海大学 日本体育大学 2012年 65 筑波大学 慶應義塾大学 59 嘉悦大学 日本体育大学 2013年 66 早稲田大学 日本体育大学 60 鹿屋体育大学 青山学院大学 2014年 67 中央大学 日本体育大学 61 日本体育大学 福岡大学 2015年 68 中央大学 筑波大学 62 東海大学 日本体育大学 2016年 69 中央大学 東海大学 63 鹿屋体育大学 筑波大学 2017年 70 早稲田大学 筑波大学 64 青山学院大学 筑波大学 2018年 71 早稲田大学 福山平成大学 65 筑波大学 青山学院大学 2019年 72 早稲田大学 筑波大学 66 筑波大学 福岡大学 関連項目 [ ] 公式戦 [ ]• 西日本大学バレーボール男子女子選手権大会(西日本インカレ)• 6月第3週か第4週(平成20年度第34回)。 男女別れて、関西学連・中国学連で主管する。 1年ごとに男女は交替する。 (東日本インカレ)• 6月第3週か第4週。 共催は、北海道・東北・北信越・関東の 4地方学連。 全日本インカレともいわれ、現在は三基商事が大会スポンサーになり「ミキプルーン・スーパーカレッジバレー」という大会名でも呼ばれる。 12月初旬に東京体育館をメイン会場に1週間開催される。 参考大会 [ ]• 西日本大学バレーボール5学連男女選抜対抗戦(全日本バレーボール学生選抜男女東西対抗戦の後身 )• 8月下旬に5学連の持ち回りで開催。 主催は、西日本大学バレーボール連盟(西日本の5学連で組織)。 (の前身)• 7-8月中旬に開催されていた。 通称は東西インカレ。 2013年度から開催中止。 (の前身)• 7-8月中旬に開催されていた。 通称は東西インカレ。 2013年度から開催中止。 参考文献 [ ]• ミキプルーンスーパーカレッジバレー2010 公式プログラム 脚注 [ ].

次の

西日本インカレ/男子は愛知学院大、女子は鹿屋体大が優勝

西日本 インカレ バレー

実施要項 大会名 2019年度 第45回 西日本バレーボール大学男子選手権大会 期 日 男子 2019年6月27日(水)~ 6月30日(日) 女子 2019年6月27日(水)~ 6月30日(土) 会 場 男子 ベイコム総合体育館(全日程)、兵庫県立総合体育館(27・28日) 女子 広島県総合体育館(全日程) 参加資格 1 2019年度西日本大学バレーボール連盟規約第7条により有効に登録され、東海・関西・中国・四国・九州の各学連に所属する単独チームであること。 2 2019年度全日本大学バレーボール連盟加盟校であること。 3 2019年度JVA個人登録 MRS の有効登録者であること。 競技規則 2019年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。 競技違反については、「全日本大学バレーボール連盟競技違反行為等に関する規定」、 「全日本大学バレーボール連盟競技違反等に対する連盟規律委員会内規」に従う。 競技方法 1 予選グループ戦は4チーム中3チーム勝ち上がり方式の3セットマッチ制で行う。 2 決勝トーナメント1・2回戦(第2日)は3セットマッチ制、 3回戦以降(第3日以降)は5セットマッチ制とする。 尚、3位決定戦は行わない。 3 決勝トーナメント戦の抽選は予選グループ戦終了後(6月27日18時開始予定)に行う。 4 シードについては前年度の結果により所属学連にシード枠が与えられ、第1~第16シードチームまたはシード候補チームを設ける。 5 準々決勝よりJVIMS判定を導入する。 競技日程 男子 第1日 6月27日(木)予選グループ戦、決勝トーナメント戦抽選会(3セットマッチ) 第2日 6月28日(金)決勝トーナメント戦(1・2回戦)(3セットマッチ) 第3日 6月29日(土)決勝トーナメント戦(3回戦・準々決勝戦)(5セットマッチ) 第4日 6月30日(日)決勝トーナメント戦(準決勝・決勝戦)、閉会式(5セットマッチ) 女子 第1日 6月27日(木)予選グループ戦、決勝トーナメント戦抽選会(3セットマッチ) 第2日 6月28日(金)決勝トーナメント戦(1・2回戦)(3セットマッチ) 第3日 6月29日(土)決勝トーナメント戦(3回戦・準々決勝戦)(5セットマッチ) 第4日 6月30日(日)決勝トーナメント戦(準決勝・決勝戦)、閉会式(5セットマッチ) チーム構成 1 選手は期日までに公益財団法人日本バレーボール協会及び全日本大学バレーボール連盟に有効に登録され、且つ本大会にもエントリーされていること。 2 参加申込時に部長(必ず記載)・監督・コーチ・トレーナー・マネージャー各1名、選手18名以内、(必要であればスタッフ変更予定者6名以内)でエントリーすること。 3 部長は全日本学連に登録されており、マネージャーは当該大学の学生とする。 4 試合毎に構成メンバー表を本部まで提出し、部長・監督・コーチ・トレーナー・マネジャー 各1名まで、大会エントリー選手18名のうち14名の計19名以内でエントリーすること。 5 【正規の競技者とリベロ競技者の人数割りについて】 13名以上選手を登録する場合は2名のリベロ・プレイヤーを登録しなくてはならない。 6 チーム役員(監督・コーチ・トレーナー・マネージャー)の変更については、有効な登録者内〔上記の7、2)に登録されている者〕と変更することができる。 但し、部長の変更は認めない。 その他 1 背番号は1から99までとし、1から18までの一連の数字を用いることが望ましい。 2 部長・監督・コーチ・トレーナー・マネージャーのマークは規定のものを使用すること。 3 シード等、競技方法詳細については代表者会議において説明する。 4 宿泊・弁当については別紙要項を参照すること。 5 申込記入について、チームの特徴なども詳細に記入すること。 6 プログラムは各チーム5部ずつ無料配布する。 その他追加で必要な場合は予約すること。 7 大会記念Tシャツの購入を希望するチームは別紙要項を確認の上、提出資料一覧にある申込用紙に必要事項を記入して指定されたメールアドレスまで送信すること。 8 選手は大会前に健康診断を受けること。 9 大会期間中に選手が負傷した場合、応急手当は行うが、それ以後の責任は負わない。 組合せ 男子 女子 2018年大会 試合結果 まとめ 西日本各学連の春季大会も終わり、西日本インカレが6月に開催されます。 今年も注目はやはり各学連の上位チームになると思いますが、九州では男子は 福岡大学、女子は何と言っても 鹿屋体育大学が注目されます。 また、東海学連では男子の 愛知学院大学が2大会連続で優勝しました。 先の記事にも書きましたが、ここには熊本鎮西卒のメンバーが毎年1名進学してお入り今年の春季リーグでは4年の竹下選手が最優秀選手賞、2年赤星選手がセッター賞、1年森選手が最優秀新人賞を獲得していますので期待しています。 愛知学院大学にとっては2連覇も期待もしていますので頑張って欲しいですね! 関西では男子は 近畿大学・龍谷大学、女子は 神戸親和女子大学が注目ですし中国学連では男子 東亜大学、女子は 広島文化学園大学を注目していきます。

次の