モンスト メタトロン アルファ。 アンチテーゼ 雑魚敵ワンパンラインと光魔道士ワンパン調整|モンストチラ裏メモ

【モンスト】メタトロンαの評価・適正とわくわくの実

モンスト メタトロン アルファ

0 強力なキャラの増加に伴い、クエストでの優先度が全体的に低下。 そのため点数を9. 0とした。 5 強力な2つの友情は、雑魚処理のスピードが求められる降臨周回で扱いやすいもの。 また直殴りが優遇される弱点特効SSはなどと相性が良く、幅広い難易度で活躍できる。 以上の点を踏まえ、点数を9. 5で確定した。 そのため進化・神化の点数を削除。 攻撃力が約3万とバランス型の中ではかなり高いので、SSの倍率による火力も高くなる。 弱点のみに向かって往復すれば200万ダメージ以上の火力。 威力が12312と非常に高い上に、弱点があれば更に火力が上がる。 しかも範囲が広いため、雑魚も同時に巻き込んで倒すことも可能。 友情コンボにもキラーが反映されるため、魔族に対しては36000となる。 通常でも24000を超えている友情コンボなので、固定砲台としては充分な火力。 また、ハートを取らなければならない状況などでは使いづらい。 使用する際は、友情コンボか通常攻撃のどちらで攻撃するかを決める必要がある。 特に進化は位置取りを気にせず使える上に、ストライクショットのダメージも神化より期待できる。 それぞれ敵に接近して、友情でダメージを稼ぐ役割。 弱点ヒットした際のみに倍率が発生するため、弱点を持たない敵に対しては火力に繋がらない。 弱点ヒット時の倍率 1段階目 (12ターン) 4. 3つのギミックに対応できるため、連れていけるクエストの数が多い。 またなどといった高難易度クエストでの活躍も期待できる。 両方共全ての敵にヒットするため安定した火力を出すことができる。 敵の数が多い状態でボスの裏に配置すれば、ボスに大ダメージを与えることもできる。 弱点に対しての倍率しかかからないため、弱点のない敵に対してはSSで火力を出すことができない。 友情は雑魚処理、SSはボスに火力を出すことができるためバランスの良い性能。 で最適クラスの活躍が期待できるため、優先して育てておこう。

次の

【モンスト】メタトロンαの早わかり〔評価〕|夏休み2019限定

モンスト メタトロン アルファ

0 強力なキャラの増加に伴い、クエストでの優先度が全体的に低下。 そのため点数を9. 0とした。 5 強力な2つの友情は、雑魚処理のスピードが求められる降臨周回で扱いやすいもの。 また直殴りが優遇される弱点特効SSはなどと相性が良く、幅広い難易度で活躍できる。 以上の点を踏まえ、点数を9. 5で確定した。 そのため進化・神化の点数を削除。 攻撃力が約3万とバランス型の中ではかなり高いので、SSの倍率による火力も高くなる。 弱点のみに向かって往復すれば200万ダメージ以上の火力。 威力が12312と非常に高い上に、弱点があれば更に火力が上がる。 しかも範囲が広いため、雑魚も同時に巻き込んで倒すことも可能。 友情コンボにもキラーが反映されるため、魔族に対しては36000となる。 通常でも24000を超えている友情コンボなので、固定砲台としては充分な火力。 また、ハートを取らなければならない状況などでは使いづらい。 使用する際は、友情コンボか通常攻撃のどちらで攻撃するかを決める必要がある。 特に進化は位置取りを気にせず使える上に、ストライクショットのダメージも神化より期待できる。 それぞれ敵に接近して、友情でダメージを稼ぐ役割。 弱点ヒットした際のみに倍率が発生するため、弱点を持たない敵に対しては火力に繋がらない。 弱点ヒット時の倍率 1段階目 (12ターン) 4. 3つのギミックに対応できるため、連れていけるクエストの数が多い。 またなどといった高難易度クエストでの活躍も期待できる。 両方共全ての敵にヒットするため安定した火力を出すことができる。 敵の数が多い状態でボスの裏に配置すれば、ボスに大ダメージを与えることもできる。 弱点に対しての倍率しかかからないため、弱点のない敵に対してはSSで火力を出すことができない。 友情は雑魚処理、SSはボスに火力を出すことができるためバランスの良い性能。 で最適クラスの活躍が期待できるため、優先して育てておこう。

次の

【モンスト】ノンノα(獣神化)の最新評価!適正神殿とわくわくの実

モンスト メタトロン アルファ

モンスター名 最新評価 天の書記 メタトロン(進化) 8. 5 キャラの点数全体見直しのため、点数を変更。 0 の活躍を評価し、進化の点数を9. 0に変更。 5 進化は闇属性では貴重な性能ではあるが、優先して活躍できるクエストは多くない。 現環境における必須性も考慮して点数を8. 5に変更。 0 神化を9. 5 進化は貴重なアビリティセットに加え、短ターンで撃てる乱打SSと友情で火力を出せる。 一方の神化は、友情火力が低く、強力ではあるものの使うタイミングが難しい自傷SSで、使い勝手が悪い。 そのため進化は9. 0、神化を8. 5に変更した。 ボムはバウンドする度1個爆発し、最大で3回ランダムにバウンドする。 当たり判定の大きいボスには、100万近いダメージを与えることも可能。 最短で3巡目に撃てるため、クエスト中に複数回使用できる。 近い敵に放つバウンドボムと相性が良く、安定した火力を出しやすい。 ふっとばしは固定50万ダメージ。 メタトロン(神化)の評価 パワー型の鈍足を補える超AGB 神化はアビリティに超AGBを持つ。 減速率の高いパワー型と超AGBは相性が良く、高いダメージを出しながら動き回ることができる。 GBが出現するクエストでは、アタッカーとして活躍できる。 使うタイミングが難しいSS 神化のSSはHP99%消費して、大ダメージを与えるもの。 SSを撃つタイミングが難しく、残りHPによっては高いダメージを与えられない。 また使用後は残りHPが1%になるため、ダメージを持ち越しする場面でないと使用は難しい。 SSの威力は消費したHPの50倍。 メタトロンの総合評価と使い道 進化は乱打SSとバウンドボムの相性が良く、高い火力に期待できる。 一方の神化は、GBが出現するクエストでアタッカーとして活躍できる性能。 どちらも即戦力となるので、入手したら優先して育成しよう。 10 タス後限界値 31160 33636 300. 75 タス後限界値 22731 21884 486. 25 タス後限界値 15181 13749 418.

次の