仕置人 パチンコ 感想。 新・必殺仕置人 保留・演出・信頼度・止め打ち・スペック・ボーダー

新必殺仕置人 パチンコ評価・感想!速すぎるSTが超高評価!?

仕置人 パチンコ 感想

北斗無双の新規則版とでも言うようなスペックですね。 北斗無双よりも出玉が少ない分を継続率の高さで補っている感じです。 初当りからのST突入率は50%ですが、時短引戻しも含めると約63. ロングSTでもST中の消化スピードがかなり速いので、けっこうサクサク当ってくれます。 牙狼のようにオール1500個当りにしてしまうと、このスピードと継続率は出せないのだと思います。 これならヤレそうと思わせるスペックではありますが、実はそんなに甘い台ではなく、ボーダーもけっこう高めになると思います。 試打感想、PV 甘い辛いは別にしても、新規則でもこのスペックが作れるのなら今後のミドルタイプも悲観的にならなくてすみそうですね。 仕事人真剣や豪剣のように甘すぎてガチガチに締まっているような状況にする必要はないと思いますが、初当り出玉の少なさや、連チャンしても3Rに偏った時のリスクは高く、思ったほど出ない印象を与える可能性があります。 演出はガチャガチャした京楽らしいの演出ですが、仕事人より作り込まれているとは思えない感じでした。 実写映像は流石に古臭さを感じます。 京楽も今回はあくまでもスペック推しであって、仕事人を超えるコンテンツに育てたい訳ではないと思うので、過度に期待はしない方がいいかなと思います。 とは言ってもそれなりの台数が導入されますし、7月は牙狼と仕置人でパチンコが盛り上がってくれることを願っています。

次の

P必殺仕置人 パチンコ スペック ボーダー 止め打ち 演出 解析

仕置人 パチンコ 感想

動画・画像をピックアップ• ぼけーっと打っていて、気付いたら寅の日モードという画面になっていました。 一瞬だったのでどんな演出だったかよく分からず、、、ここを狙ってって書いてあり、ヘソ狙えってこと?と思いましたが、運悪く全然入らず 笑 そのあと通常画面に戻り当たったのですが、寅の日モード関係ありますか? 気になって調べたのですが、分からなかったので良ければ教えてください。 なんちゃって先読みについて 金色べっち。。。 ST中の先読みについて投稿致します。 タイトルをどう書けば良いか考えたのですが、勝手ながら[なんちゃって先読み]と命名しました。 ST中の先読みは2連だとほぼガセ、3連だと激アツ、という事は説明するまでもないかと思います。 しかし2連の次がスカでもノーチャンスじゃないですよね? 怪しいと思ういくつかの現象に気付いたので報告致します。 この時にこれは怪しいと思った次第です。 皆さんはどうですか? ガセと思わせといて実はいるよぉ、と言う『なんちゃって先読み』ありますよね? ・・・ちょっと自信はありませんけどね(笑)• 「なんちゃって先読み」ですか?うーん記憶にないですねー ST中は、ほとんどエンジョイモードですし、先読みを含めガン見をしていますが 途切れてからの復活は見たことないです。 と納得することにしました。 保留途切れのまたぎってことは、考えられないですよねー 失礼しました。 さん、毎度です。 ご指摘のST中先読み、正直ほとんど未体験ですが、というか気にしておらず(笑)、激闘アタックのキャラ煽りだけは2回煽り後に途切れてすぐ悪人登場は、おや?と思ったので覚えています。 ただ、私の考えは先読みは2回煽りで終了していて、全く別演出が出たという認識です(その時の当落は忘れました) カウントダウン2開始の2で終了は自身未経験です。 2、1、スカは1度だけ経験しており衝撃を受けたのでよく覚えています。 2開始でスカ、からの7揃いは確かに違和感満載なので先読みのレアパターンかもしれないですね。 それ以外は正直単なる偶然かと。 ただ注目してなかったのも確かなので少し気にしてみます。 金色べっち。。。 五右衛門風呂さん、お礼が遅くなりすみません。 お二方がおっしゃるように、単なる偶然の可能性が高いような気がしています。 昨日もじっくり観察していましたら次のような先読みを確認しました。 初めのガセ先読みの2連は3連目のスカが契機となって抽選されたガセであり、そこで一旦は完結。 次の保留で新たな予告・三三七拍子が当選したと考えるのが妥当です。 その三三七拍子の時に、まさにたまたま偶然に、激闘アタックや失敗を許さないゾーンが選択されちゃう可能性もありますよね。 そういう話なんだと思います。 しかし、カウントダウン予告だけは何だか怪しいなぁと思います。 なぜならカウントダウン予告はその名の通り数字が出ますので、該当保留が特定出来ます。 『3』という予告は3つ先の保留を先読みしているという事なのです。 つまりそれがガセであろうと種ありであろうと、その予告が出現した原因は3つ先の保留なんです。 もし保留が2個しかない時には『3』は出ません。 『2』が出ますからね。 このカウントダウン予告がガセで終わろうとも、この予告が出現した原因となる保留での[七七七]はさすがに仕組まれたものと考えた方がしっくり来ます。 金色べっち。。。 先読みの複合の話です。 単独の先読みはガセが多いですが、他の先読みも複合することで一気にアツくなります。 特にSHIOKIランプが複合すると大チャンスですね。 問答無用フラッシュの複合なら激アツです。 しかし、激寒な複合もあります。 特に先読みの死神の銛だけは他の複合を許してはくれません。 ・保変煽り+死神の銛 ・カウントダウン予告+死神の銛 などなど・・・ そんなのは発展しない事を知ってます。 そういう期待度0の複合は制限して欲しかったと思います。。。 さんこんにちは。 自分は先読みカスタムはしないのでわからないのですがカウントダウン予告は確かに? って事は有りますよね。 俺自身もあるし他のお客さんのも見た事があるので何かしらのパターンがあるのかも知れないですね。 金色べっち。。。 自分もST中はほとんどエンジョイモードにしています。 今回の話もエンジョイモードでの話です。 ST開始から30回転までに10Rに当選しますと、即止まりの七七七が選択されやすくなっています。 データは取っていませんが、約半数は即止まりで決まるようなイメージがあります。 その即止まり七七七にも3パターンあります。 ・カウントダウン予告経由 ・先読みチャンス目経由 ・いきなり七七七(先読み無し) カウントダウン予告は[1]まで行くかどうかが一つの目安になりますよね。 [1]まで行けば激アツです。 中でもいきなり[1]からスタートするパターンが灼熱ですね。 私のカスタムは、【金灼熱・赤激熱・激震灼熱・虎タイマー灼熱・先読みチャンスモード】です。 前述したカスタムでのヘソ総回転数が30,000回転を超えたので、主な先読みカスタム演出の出現率をまとめました。 総回転数 32,230回転 点滅保留出現回数 30回 点滅保留出現率 1074. 3分の1 点滅保留当たり回数 20回 点滅保留信頼度 66. 7% 依頼書保留 1回 依頼書保留出現率 32,230分の1 入賞時虎の鳴き声 6回 虎の鳴き声出現率 5371. 3分の1 他に通常保留での、保留をまたいでのアジトゾーン煽りは1回、新月モード煽りは2回でした。 先読みカスタム時最大の待ち演出は点滅保留ですが、残念パターンは「掟」発展です。 30回の点滅保留のうち、「掟」に発展した回数は12回。 ハズレは10回で、2回は当たりました。 2回の当たり演出は、回転数表示が赤(赤激熱対応)と、出陣の文字が金(金灼熱対応)です。 まだまだサンプル数は少ないのですが、先読みカスタム時の点滅保留での「掟」発展率は40% さらに、「掟」に発展しても100%ハズレではないことが面白いところだなと感じました。 今回、皆様に教えていただきたいのは特殊な当たりを経験したので、その演出についてです。 対象は「依頼書保留」からの当たりで、極悪人リーチ金轟直撃当たりです。 先読みカスタム時の、依頼書保留出現から金轟直当たりまでの流れをまとめます。 保留3に依頼書保留 当該保留消化時に「この恨み 寅の会で」表示後、青保留に変化 弐図柄でリーチ 「まだまだ」から擬似2へ(連の色は通常) 青保留のまま街潜入演出が青で右折 右折先に金轟待機 鉄が金轟を殴り、壱図柄が砕け、金轟が倒れて実写に行かずに弐図柄出現し「弐・弐・弐」 昇格演出を経て「参・参・参」 添付した画像は、金轟から直当たりした際の画像です。 極悪人リーチからの直当たりは初めてだったので、大変驚きました。 約32,000回転という試行回数なので偏りなのかもしれませんが、極悪人直撃はレア演出なのではないでしょうか。 この機種での極悪人直当たりは、エンジョイモードで遊ぶと少しは出現率がアップするのか。 あるいは、プレミアをカスタムすると出やすくなるのでしょうか。 また、この手の当たり方は必ず確変に昇格するのでしょうか。 ご教授の程、よろしくお願いいたします。 金色べっち。。。 これはまたレアな当たりですね。 そんなの見たことありません。。。 そこで当たる事もあるんだ! というのが正直な感想です。 ナイスタイミングで画像も捕獲出来ていますのですばらしいと思います。 そういえば、鉄の骨つぎリーチでの直当たり報告もありましたね。 もしかしたらノーマルビタ止まりとかもあるかもしれませんね。 それから、これらのレアな当たりはカスタマイズの有無とは関係ないような気がします。 なぜなら、変動時間の制約があるからです。 もしカスタマイズの影響で出現率が変化するとしたら、通常なら実写リーチで消化するはずの時間をどこかで消化する必要があるからです。 例えば「極悪人リーチで直当たりしたら20秒間のムービーが流れる」とか言う感じですね。 今回は特にそのような事もなく、普通に昇格演出へ移行する流れだったのであれば、その出現率はカスタマイズに影響されないものと考えるのが妥当でしょう。 どのモードでも共通して選択される可能性のあるプレミア当たりだと思います。 それから、このレア当たりが確変濃厚かどうか、そこは分かりません。 かなりレアなだけに確変までセットであって欲しいという気持ちはあります(笑)。 それから、依頼書保留とは無関係かと思います。 先読みカスタマイズ中の依頼書保留はこれもまたかなりレアではあります。 自分は2回確認していますが、いつも通り普通の展開で当たっています。 因みにカスタムはエアーバイブのみでバイブ発生は無し、記憶はおぼろげですがSTになった記憶があります。 たいした展開からの発展じゃなかった為、画面を凝視しておらず、しばらくあれは何だったんだろうと考えてしまいました。 もしかしたらプレミア扱いなのかも知れませんが。 あれ以降、自分の台でも他人の台でもあの展開は見ておらず、自分の記憶違いだったかなと思ってましたが、経験者がいるという事はそういう当たり方が確かに存在したと確信が持てました。 様 この当たりは、先読みカスタム中、初の「依頼書保留」だったので、保留入所後から動画を撮影していました。 そのため、投稿した画像は動画を一時停止したものです。 依頼書保留でなければ、このような決定的な瞬間は残せなかったと思います。 貴殿が度々書かれている「リーチは時間に支配されている」という理論は、大変説得力がありますね。 私が13年間打ち続けた京楽のCRぱちんこウルトラセブンL77も、ダンがセブンに変身してからの時間は、対戦する相手に関わらずすべて同一の時間でした。 金轟直激リーチ(極悪人ビタ当たり)は、その後に特別なムービーが流れることなく昇格演出に移行したので、お幻や骸にも共通するリーチでしょうね。 極めてレアな当たりで、プレミア級のため確変濃厚であってほしいですね。 サンプル数が少ないので、何とも言えないところがもどかしいですね。 よしのふ様 貴殿も私とほぼ同じような流れの当たりを経験されているということで、妙な親近感を覚えてしまいました。 このようなレアな当たりは、おそらく全国でもごく少数しかないでしょうね。 まさか、金轟が倒れて当たり図柄が表れるとは思ませんでしたよ。 貴殿の場合は、それが骸だっただけに余計驚かれたのではないかと思います。 お互い確変でしたが、通常はあるのでしょうか・・・。 無いことを祈りたいですね。 お二方、変レスありがとうございました。 金色べっち。。。 自分も先読みカスタマイズに関するデータを残しています。 7番目の男さんのご報告に合わせて集計してみました。 前回の集計以降は点滅保留がなかなか出なくなり、出現率はかなり落ち込んでいます。 総回転数 54,627回転 点滅保留出現回数 34回 点滅保留出現率 1606. 6分の1 点滅保留当たり回数 28回 点滅保留信頼度 82. 3% 依頼書保留 2回 依頼書保留出現率 27,313分の1 入賞時の虎の鳴き声 11回 虎の鳴き声出現率 4966分の1 先読みアジトゾーン煽り 3回 先読み新月モード煽り 19回 点滅保留の掟発展 8回(23. 5%) 上記掟のうち当たり 2回(25. 0%) 入賞時の激アツ保留は過去来色々ありましたね。 GARO保留とか、無双の金保留とかです。 しかし今は、先読みカスタマイズの点滅保留に魅せられています。 スタタン、という乾いた音に中毒症状(笑)。 様、こんばんは。 先読みカスタム時の点滅保留出現率ですが、かなり厳しい数値となっておりますね。 貴殿が5万回転以上回されてその数値であれば、私の約3万回転を足して概算すると、約1,400分の1ぐらいでしょうか。 出ないときはとことん出ないため、最大で約4,500回転出現しないことがありました。 保留が途切れた状態でヘソに飛び込んだ玉が点滅保留となった時が1度だけありましたが、その時は例の音と共に新月煽りが始まったため、点滅保留のお姿を拝むことができませんでした。 他機種にもアツい保留がありますが、私の場合はウルトラセブンL77を13年間打ち続けたので、点滅保留出現時はセブンフラッシュと鉄塔系のミニキャラが複合してセブンに変身するような興奮を味わっています。 ミニキャラについては、セブンを開発した京楽なのに、仕置人ではもう少し法則性をもたせてほしかったと思います。 特に、出現タイミングと障子が閉まる演出が重なることが多いので、ミニキャラを確認できないことが多々あります。 また、ST当たりを示唆する桜の花びらも、もう少し出し方を工夫すればよかったのにと思います。 ミニキャラ演出が今一つではありますが、カスタム機能があることで十分それを補ってはいますね。 金色べっち。。。 確かに、仕置人のミニキャラにはあまり面白い法則がありませんね。 せいぜい雀2羽と燕3羽の複合がアツいくらいでしょうか。 しかしその複合もプレミア並みの出現率なので滅多に拝めませんしね。 もっともカスタマイズしていたらミニキャラの法則なんて薄れてしまうのかもしれませんけどね。 それから、ウルトラセブンの事はあまり知りませんが、7番目の男さんのハンネの由来は察しがつきました。 既出かもしれないですが珍しい当たり方をしたのでご報告します。 仕置人の先読みは数多くありますがその中で変動中に起こる『誰だ?』、『集まるかい?』、『この命…』、『虎ハ…』といったものがあると思います。 基本そこまで熱くないと思っていた演出でした。 擬似2で『誰だ?』と煽り左五停止、さらに『集まるかい?』と煽り左壱停止、参テンから擬似3になり参テン煽りに発展、三人激熱共闘になり激震灼熱カスタムもあり当たりました。 前述しましたが基本煽ってもあまり期待してないものだったので当たったときは驚きでした。 話は変わりますがST中激闘アタックで巳与松選択時に主水共闘演出が入ったのですが最初のタイマーで決められず主水追加タイマーでも決められず死神も煽らないということがありました。 共闘入ったら大当たり濃厚という認識だったのでしばらく唖然としてしまいました…。 金色べっち。。。 擬似連もどき演出からの参テン煽りですね。 この組み合わせはテンパイ濃厚なので、三人激熱共闘が濃厚でよろしいかと思います。 参テン煽り演出はなんらかのテンパイ濃厚予告と複合すればアツいんです。 激震カスタム中ならばガッツポーズです。 しかし、ご投稿の内容が若干不明ではあります。 擬似連もどき中にセリフが変化してますね。 自分は未体験ですが、もしかしたらそこに凄い秘密があるのでしょうか? よく分かりません。。。 あと、自分はST中に巳代松を選んだことがありません。 サイト情報によりますと主水共闘で81%となっています。 外れるという事でよろしいかと思います。 自分は主水ばかり選んでいますが、鉄共闘で激アツ、巳代松共闘で大当たり濃厚です。 ちなみに、共闘で当たれば10Rも濃厚です。 ST中激闘アタック、なかなか発展しないですね。 発展すれば死神復活も含め相当信頼度高いですが、発展してしかも共闘からのハズレ、私も1度だけ経験しています。 鉄選択時の主水共闘でした。 ほぼ当確認識だったので死神なかったときは唖然としましたが、当確ではないです。 巳代松の時は鉄、主水に比べ共闘に発展しづらい印象です。 鉄と主水は割と共闘になりますが。 特に鉄。 巳代松は裏のAir縛りが快感ですが、赤セリフが激アツとサイトにありましたが後にも先にも1回しか出ず、ハズレ抽選でこれまた唖然としました・・・• ・まず、文字の色がそれぞれ違ってますよね。 確か『誰だ?』は青、『虎ハ』は黄色?のような。 色に意味があるのか無いのか、そこまでのサンプルなく不明です。 ・基本言葉を発する人物のアニメ付きではないかと思いますが、アニメでなく実写の時もあるのではないかと これは他の演出と混同してるかも知れません ・あと、文言で演出先を示唆しているのかとも思います。 『集まるかい?』1度だけ経験、中尾ミエ 役 の声だと思いますがアジトゾーンに行き当たりました。 『虎ハ』でもその後の演出は記憶飛んでますが当たったと思います。 なので、この2つは期待できるのかなぁ、と。 ・あとのは最終形にもならないことも少なからずって印象です。 あれって赤激熱対応ではないのですか? 自分は赤文字たぶん10回ぐらい見てますが外れナシです、逆に言うと白文字だと五分五分ぐらいかなぁ、白だと助っ人来てくれ〜と祈ります。 が、助っ人付きでも外れ有りってそれもキツいっすね、知りませんでした。 この前オーソドックスにエア来てニンマリしてたら、3Rでした。 ST中でもこの激闘のエアは10R確定ではないのかとガッカリしました……• 恐らく赤激熱カスタマイズ対応だと思います。 私はST中はエンジョイで打つことが多いので後にも先にも1回しかない赤文字はカスタマイズ無しでした。 来やがれは白文字で途中から赤文字になることもあるのか、気になってますが、そもそも赤文字見ません。 10回以上って凄いですね。 エアがハイパー確でないのは私は個人的には問題無しです。 Pフラがあるので。 むしろ残り10回転切ったSTでエアとか、3Rでもありがとうございます、と感謝してます。 ST中の台詞も赤激熱対応だろうとのこと了解です。 私の場合ST中のカスタムは通常時のまま但しエアバイブをプレミアに変えてます。 滅多に見れないプレミアを見たく で、プレミアにするとほぼエア出なくなるので、エアを期待して巳代松選択してました。 最初『来やがれ』でしたね、ご想像通り『来やがれ』白文字でその後の距離の部分が赤文字に変わってることがありましたよ。 残り30回転切ってからは経験ないですが・・・っていうか最近全く出なくなりました。 これが聞きたいからST中は江戸まぼろしとか、アップテンポな曲にしていて、変化が分かりやすいようにしてるくらいです。 あとはカウントダウン、3だとほぼ期待薄ですが2開始で脳汁出まくり、好調時は3でも押し切ってくれることが多くハイパー確なので大好きですね。 ま、ハイパー確、ればハイパー確は基本全部好きです(笑)• カウントダウン予告 ? あれは1まで行けば0確定でしたっけ? 1度だけですが1始まりってのありました、喜ぶ間もなく0&Pフラでした。 BGMですが、曲ごとの相性って無いですか? 最近自分は50手前と80前後でいろいろ曲変えてます。 最後の80以降は江戸まぼろしの歌付きで固定です。 〆はこれで当ててくれ、と 笑 ラスト30回転て、自身の時はプレミアクラス 金保留とか含む なければ大概ガセ、終了 隣の台はチラ見してると120過ぎてから良いリーチ来て当たるんですよねー、気にしてない装いで横目で見ながらげっそりしてます……• 金色べっち。。。 あかね雲、いいですねー。 自分は残り10切った時のあかね雲を2回体験しています。 超〜興奮します。 顔は平静を装っていますが(笑)。 カウントダウン予告は最初の30回転とそれ以降では信頼度が激変しますよね。 3から始まるカウントダウンでも30回転以内なら超〜期待しちゃいます。 1まで行けばかなりアツいので2始まりはアツいですね。 1始まりなんて灼熱です。 30回転以降でも1始まりなら個人的には外れた事はありませんが、ハズレ報告はあります。 べっち。。。 さんご指摘の、回転数による信頼度激変の件、浅い回転は熱いってことですよね? 確かに当たる時は浅めの回転が多いと感じますが、浅い回転でも自分はよくガセるんですけどね 汗 今日も浅い回転 10〜20回転ぐらい で2回来ましたがダメでした。 既出でしょうか。 金色べっち。。。 情報をありがとうございます。 仕置人の甘は3月頃、2台同時に保通協を通ってるんです。 1台はPB機のターボですぐに導入されました。 そしてもう1台は公表さえされて無かったんですね。 おそらくはPB機との取り決めか何かですぐには発売出来なかったんじゃなかろうか、とそんな気がしています。 ようやくチラホラと情報が出て来ましたので、いよいよ導入が決まったような感じですね。 しかし、現行のミドルが旬を過ぎちゃってます。 設置台数も減ってますからね。 今回の甘も導入数はそんなに期待出来ないような気がします。。。 でも楽しみです。 280回転ハマリで遊タイムですよね? しょっちゅう時短に突入しそうです。 特図1 3R+ST120回転(1%) 3R+時短40回転(99%) 特図2 10R+時短279回転(0. 5%) 10R+ST120回転(33%) ST120回転+時短50回転(16. 5%) 3R+時短279回転(0. 5%) 3R+ST120回転(33%) 3R+ST120回転+時短50回転(16. 5%) リングっぽいです。 金色べっち。。。 詳細な情報をありがとうございます。 今までの甘だったら300や400は余裕でハマりました。 でもね、遊タイムが搭載されていますとなぜか250近辺で当たっちゃう、とそんな胸騒ぎがしてなりません(笑)。 右打ち中には時短279ってのが有るんですね。 ST抜けたぁとガッカリしたら、実は時短がまだまだ続くって感じなんですね。 ただ残念なのは選択率が異様に低い事ですね。 プレミア並みの突入率となってます。 遊タイムを無くしてこの時短279の振り分けをもっと増やした方が面白かったかもしれませんね。 リゼロ好き。 金色べっち。。。 さん、おはようございます。 時短に関する規定が2つ変わりました。 1 時短回数の上限の変更 2 時短突入の条件が追加(遊タイム) この2つは全く別々のものとして規定されていますので、遊タイムの有無を問わず時短の回数を増やす事は可能だと思います。 金色べっち。。。 遊タイムと一種二種混合機を組み合わせたら実質の天井に出来そうですね。 何か別の規則があって不可能な事もあるかもしれませんが、色々なゲーム性の機種が登場しそうな気がします。 メーカーには頭いい人がいっぱい居ますので既に色々開発されてるかもしれません。 さん、おはようございます。 振り分けに関しては、特図2の時短279回転はスルーしたら、リングみたいに1回転後に時短再突入だと思うので良いと思います。 5%しかないので、ST+時短の方を期待します。 遊タイムの条件ですが、 1 大当り終了後に発動する時短の上限値(100回)の撤廃。 2 低確率時に「大当り確率の分母の2. 5倍以上、3倍以下」ハマった場合、時短(回数は「大当り確率の分母の3. 8倍以下」)の発動が可能に。 3 低確率中の特定図柄の組み合わせが表示された場合、時短(回数は前記と同じ)の発動が可能に。 4 一通りしか設けられなかったリミッターの上限値をセット機に限り、二通りまでOKに。 1 〜3 の時短をすべて搭載することも可能 という事です。 型式(書き方あってます?)については限定してないので、転落抽選タイプでも大丈夫なのではないでしょうか。 リゼロ好き。 は何様? 古い知識しかない奴に指摘されてもねぇ もっと勉強してから書きなよ!• ゴメンナサイ。 遊タイムの条件ですが、 1 大当り終了後に発動する時短の上限値(100回)の撤廃。 2 低確率時に「大当り確率の分母の2. 5倍以上、3倍以下」ハマった場合、時短(回数は「大当り確率の分母の3. 8倍以下」)の発動が可能に。 3 低確率中の特定図柄の組み合わせが表示された場合、時短(回数は前記と同じ)の発動が可能に。 4 一通りしか設けられなかったリミッターの上限値をセット機に限り、二通りまでOKに。 2)のハマり時短を、日工組では「遊タイム」と命名。 以上です。 金色べっち。。。 更に詳細な情報をありがとうございます。 この時短システムの変更が必ずしもメリットばかりでは無いことに気を付けなければいけませんね。 時短で大当たりする割合が増えることになりますので、その分をどこかで差し引かなきゃいけません。 確変突入率や確変継続率や大当たり出玉などなど、どこかを削らなきゃ成り立たないって事です。 これから色んなゲーム性の機種が登場すると思いますが、手を出す前にまずはスペックを確認することが今まで以上に重要になってくるかと思います。 それから一つ面白い変更がありますね。 3)低確率の特定図柄から時短発動が可能 って所です。 いわゆる[突時]ですね。 今までの突時とは確変転落の突時がほとんどでした。 法律上、通常時からの時短突入は認められてなかった事と出玉を得られない大当たりは認められてなかった事により、突時は出玉ありの大当たり後にしか突入する事がなかったんです。 つまり、突時とは「ガッカリ大当たり」だったのです。 しかし今回の改正では、大当たりせずとも突入する時短が可能みたいですね。 これならラッキー時短と言えそうです。 ハイエナ専門の方々増えそう。 2つ報告があります。 1 オープニング予告は擬似2もしくは擬似3から発展します。 (回転開始時に擬似連もどき予告が発生した時は除きます。 ) しかし本日、擬似無しのノーマルハズレからの発展を確認しました。 仕置アタックには発展せず、ろうそくからの潜入ルートへ発展して当たりました。 擬似無しからのオープニング予告はプレミア並みの出現率でその出現率の低さから考えますと、なんらかの秘密がありそうです。 右に七図柄が停止する先読みです。 奇数チャンス目の[参参七]ではありません。 もしかしたら全部[五六七]だったのかもしれません。 この台は七図柄が止まる事自体が普通の事ではありません。 もしかしたらプレミア先読みだったのでしょうか? そう言えば、偶数チャンス目に七が混じった事があったのを思い出しました。 様、こんばんわ。 (2)について、この台の特徴としてカスタマイズ時とエンジョイ時の七図柄の扱いがあるかもしれません。 といっても私はエンジョイで打ったことがないのでエンジョイ時の七図柄の信頼度はわかりませんが、恐らくカスタマイズ時より数段信頼度がアップするのではと。 それくらい、カスタマイズ通常時の七テン、七図柄先読みは空気ですよね。 カスタマイズ対応演出が無ければハズレ抽選確定、初期の頃は七テンや七図柄先読み(効果音が凄いので)で期待しましたが、そのうち演出内容を理解しました。 ところがST中はまた違うんですよね。 ST中の七テンは当確ですが、七図柄先読みも恐らく当確かと思われます。 べっち。。。 さんの書いた通り、即当たりになることが多いですね。 私は順目先読みは未見ですが、左中図柄同じ図柄+右七は何回も経験しており外れ抽選がありません。 順目はもちろん、順目じゃなくても右七先読みはST中は当確と思います。 金色べっち。。。 レスありがとうございます。 七図柄先読みはやはり全て当たってますか。 ただ奇数図柄先読みの[参参七]はハズレもありますよね? (ちょっと自信無いですが・・) それから、通常時の七図柄先読みってどんな先読みですか? ちょっと思い付きません。。。 さん、どうもです。 先に申しておきますが、 >奇数図柄先読みの[参参七]はハズレもありますよね? 自分も自信ないです きっぱり > 2 ST中の偶数先読みチャンス目の件でしたら、でも報告されていますね。 で、あれからレスやST中の偶数先読みチャンス目に関する新規投稿もなく 見落としがあれば失礼 、実際はどうなのかっていうのが気になるところですが、仕置屋稼業さんがおっしゃるように仕置人には「信頼度UPモード」と「エンジョイモード」があるので、その辺のバランス設定が細かく影響しているのかもしれません。 もしかしたら七チャンス目は、奇数絡みだろうが偶数絡みだろうが出現率関係なしにカスタマイズ次第で当確扱いになる? 一度ST中だけノーカスタムでやって検証してみようかな… 外れた方がいましたら、ご報告をお願いします。 ただ、パチ7では奇数・偶数だけで見れば奇数チャンス目の方がST中の前半・後半、時短中ともに信頼度が上ですね。 七チャンス目は、ST前半 1〜100回 の信頼度が95. 9%で、後半 101〜130回 が80%でした。 ちなみに時短中は44. 7%です。 これらの信頼度については、信頼度UPモードとエンジョイモードの区分けはしていなかったので、おそらく非カスタマイズの信頼度なんじゃないかなと。 仕置屋稼業さん、どうもです。 さぼっていたのはさんのスレにてレスをありがとうございました。 概ね認識一致について嬉しく思います。 カスタマイズは赤金セットとのことですが、先読みチャンスモードは無しでしたか? >それくらい、カスタマイズ通常時の七テン、七図柄先読みは空気ですよね。 さんの質問の通常時 非電サポ時 の七図柄先読みについてですが、当該回転の直前の停止図柄の右端に七が来てなかなかの効果音が鳴るヤツだと思います。 赤虎激震金カスタム 先読みカスタムなし だとちょくちょく出ます。 おそらく10回以上見てますが、先日当たるまで全敗でしたので仕置屋稼業さんと同じく『これ、賑やかしの外れネ』と見てましたので当たった時に驚きました。 ただ、確かリーチ演出の中に赤とかなにかしら出た上で当たりでしたので単体で当たりは未経験です。 ただ、これも4勝のうち少なくとも3回はプレミア テンパイ前にビッグ雀とかテンパイ時に虹色の問答無用の文字とか や赤か金が絡んだと記憶してますので純粋七テンだけなら相当怪しいと感じてます。 金色べっち。。。 さんの質問に答えていただきありがとうございます。 その演出です。 効果音が凄いので最初はめちゃ期待しましたが、カスタマイズ演出絡まず外れ、それ以降全敗です(もちろんカスタマイズ演出無し) 七テンも私はカスタマイズ演出やプレミア演出と絡んだことがなく全敗です。 カスタマイズでただの七テンは今のところ逆鉄板です。 ただ、閃光の銀狼さんがコメントしている途中で七テンに変化する演出は未見なので、これは別格なのかもしれないですね。 ちなみに通常時のプレミア演出は先程の2つしか経験ないのでプレミア対応 すべてではないにしろプレミアが出たら七テンになる? の可能性もあるかなと。 あと、通常時の七先読み 当たり経験するまでは外れ確定か?と感じてましたが、先日その回転でカスタム演出が出て当たったので外れ確定ではない 笑 ことがわかりました。 金色べっち。。。 通常時の七図柄先読みがどういう物かだいたい分かりました。 自分がST中に見たのと似たような感じなんですね。 残念ながら通常時は未体験です。 皆さんの報告を見てますと結構な頻度で見てるんですね。 自分が知らないのは先読みカスタマイズをしているからなんだろう、とそんな気がします。 先読みカスタマイズをしているとサッパリ出なくなる予告がいくつかあります。 ・入賞時フラッシュ ・SHIOKIボイス ・お願いZONE ・蝶々先読み などなど、もしかしたら他にもあるかもしれません。 ほぼ出ないが出た事がある演出もあります。 ・依頼書保留(2回) ・実写おしのステップアップ(1回)• 金色べっち。。。 今回の七図柄先読みもエンジョイモードでした。 もし先読みモードだったら大当たり濃厚でしょうね。 ただエンジョイモードでもかなりレアな先読みです。 かなり打ち込みましたが初見でしたからね。 その出現率の低さから考えますと、プレミア先読みの可能性が高いような気がします。 先読みチャンス目の[参参七]、これも出現率は結構低いんですがプレミア感は無いです。 ST中の大当たり20〜30回に1回くらいは絡むような感じでしょうか? もっと低いかな? そこはデータに残してませんのであやふやではあります(笑)。 金色べっち。。。 やはり大当たり濃厚でしたか! 初見の先読みだったので怪しい気はしました。 見た目だけで言うと[参参七]の方が偉そうですけどね(笑)• さん こんにちは。 このご時世、五六七が濃厚とはですねw 当方、仕置人のカスタムにハマって以来、これ以外の機種はまるで打てなくなりました。 現在も、プレミアム以外フルカスタムで、900はまっております。 金色べっち。。。 しかし、仕置人のフルカスタムの900ハマリは拷問ですよ。 余程の仕置マニアじゃないと人間が壊れます(笑)。 金色べっち。。。 自分は810ハマリでギブアップして来ました。。。 時短込みで810なので実質は700ちょいです。 途中でマジでウトウトしてました。 全然回らなくなったなぁ、と思いながらボーッとしてたら実は玉切れでした(笑笑)。 自粛解除後の4〜5週間で三回赤単独の外れを経験しました。 うち、一度は出陣変動、二度はテンパイ直後の赤障子です。 それなりに心が折れました、特に出陣変動は。 そもそも『赤激熱』なので基本的に激熱 最終型は確定 ではあるが当確ではない、複数重なってこそ外れないのではないかと 当たり前のこと&今までここで語られてたことです そこで皆さんに質問です。 他のカスタム 特に先読みカスタム を入れてない前提でないと話がおかしくなりますが、どの赤単独で外れた事がありますか? そのリーチの中での出現機会にもよりますが、最終カットイン赤が鉄板ではないかとの見解、自分もそれ単独で何度も良い思いさせてもらってますし、単独でも外れ経験無いですがそれももしかしたらたまたまかも知れないとの立ち位置で考えてみたいと思ってます。 結果的に誰も外れ経験の無い単独の赤はそれこそ最強の赤かなーと。 >テンパイ直後の赤障子 今のところ赤系単独で外れたのはこれだけですね。 あとは赤保留でしょうか。 外れ報告もあったような… ちなみに自分は経験ないですが知人 常連客 は赤保留単独で外れたと言っていました。 金色べっち。。。 閃光の銀狼さんとかぶりますが・・・ 赤カスタマイズで制限されていると判断して良いと思うのに当たらない予告が2つあります。 1 リーチ直後の赤障子 2 橋の上の主水から出現する赤保留 カスタマイズ中のこの2つはその出現率がかなりレアでどう考えてもカスタマイズ設定で制限されていると思われますが、当たらない赤です。 この2つが単独で出たらほぼハズレます。 これ以外の赤ならば例え単独の出現でも当たります。 (個人的見解) 当たる赤と当たらない赤、この2つに二分されているのが「赤激熱モード」だと考えています。 しかし「出陣変動」だけは少し自信がありません。 大当たり前に貯まっていたヘソ保留を大当たり後に消火するケースならばハズレ時の出現を確認済みです。 (一週間前のスレッドにて報告済み) それ以外の出陣変動ならば個人的には外れたことがありませんが、この板ではハズレ報告があります。 金色べっち。。。 これは特殊な演出で、擬似無しで骸に競り勝った時に発展する演出です。 この演出はカスタマイズの有無に関わらず非常にレアな演出です。 そしてこの演出では必ず赤保留が出現して実写リーチへと発展します。 ここでポイントになるのは「必ず赤保留が出現して」という部分です。 この赤保留はデフォルトなのです。 緑保留や紫保留もあるとすれば赤保留でガッツポーズとなる所ではありますが、そうでは無いのです。 つまり、この赤保留はカスタマイズされた赤保留ではなく、橋の上の主水演出の中に込みの演出と考えた方が良いと思っています。 という事で、本当の意味で「外れる赤」は 1 リーチ直後の赤障子 これ一点に尽きるような気がします。 逆に、回転数の赤文字はハズレた経験なしです。 最終カットイン赤、外れかと思わせおとつ捕縛でしたか。 偶数リーチなら最高の展開ですね。 赤保留の件は金色ベッチ。。。 さんご指摘の主水出現時の大きな赤保留のことかなぁと拝見しました。 金色ベッチ。。。 さん 毎度ありがとうございます。 テンパイ直後の赤障子、単独では外れの可能性高いようですね。 ちなみに出陣変動は直近のみならず、三度外れてます 他の方も外れ有りとのレス ので、テンパイ直後の赤障子だけでなく他の赤も単独だと外れる事はあるのではないか?と自分は感じてます。 多くはというかほとんどの当たりは複数の赤 金、ゼブラ含め がこれでもか!ぐらいに出ますので単独出現自体かなりレアなんだろうと思います。 新月モードかつ赤保留外れですか!! それはそれは強烈ですね。 自分なら、外れ確定後も数秒間いや数分間廃人になりそうです………• 金色べっち。。。 色々なご報告をありがとうございます。 そう言えばかなり前にもゲーム数カウンターの赤が外れたという報告があったのを思い出しました。 赤カスタマイズに関しては少し表現を変えた方が良いようですね。 1 ほぼ当たらない赤 ・リーチ直後の赤障子 2 ほぼ当たる赤 ・リーチ直後の赤障子以外 個人的には赤系予告の単独出現は死神チャレンジもしくはお突捕獲で当たっています。 単独出現ならばそのどちらかの展開しか想像出来ない頭になっています(笑)。 普通に実写リーチへ発展したら要注意って事でしょう。 肝に銘じておきます。。。 簡潔に考えて赤は激熱と言うだけで必ずしも当たるとは考えないようにした方がいいと思います。 さん、そかさん レスありがとうございます。 やはりメーカー命名通り、激熱であって当確 灼熱か 笑 ではない、という至極当たり前の話ですねぇ。 ただ、複数重なれば限りなく当たりに近づき、単独であっても 特定のモノを除けば 相当期待できる!というところでしょうか。 スレ立て目的の『最強の赤』とは 個人的にはやはり最終カットイン赤かなと思います 外れ証言ないですし• これ、結構衝撃的です。 私はこの板の初期から赤激熱カスタマイズ+新月成立は当確説を唱えていて、自身はもちろんこの板でもハズレ報告見なかったですが、新月成立後赤保留単独のみでハズレ抽選だったということでしょうか? 確かに自分の経験上は新月成立時保留は紫開始が多いですが最終的には他の赤や金(私は金灼熱セットがデフォ)が絡んで当たっており、単独赤保留のみは未見です。 ちなみに赤連も自身単独出現は1回だけで、その時はまさか、と思いましたが当たり抽選だったので、赤予告の中では最強部類だと思ってました。 単独だとハズレ抽選もあるんですね。 赤単独で、というスレ立てですが、このケースは新月モードが赤カスタム対応という前提なら複数の赤ってことですよね。 赤保留が主水の橋の大きな赤保留であれば新月モード単独って理解も有り得るとは思いますが。 いずれにせよ、決して経験したくない演出ですね……• 新月は赤激熱対応ではないのかもしれないですね。 先読み対応なのは間違いないと思いますが。 その後の赤金次第と。 そうなると気になるのがアジトゾーンです。 自分はアジトゾーンも赤激熱で成立ハズレ無しで、当確認識なのですが、もしかしたら灼熱止まりなのかもしれないですね。 その後赤演出単独だとハズレ抽選のこともあるのかと。 ただ新月にせよ、アジトにせよ、その後の演出で赤金複数出て当たり抽選の方が断然多いと思うので、自分の台では当確のままであることを祈ります。 ただ、他の赤同様、単独だと激熱止まりってことなのではないかと。 たいていは新月突入後に赤連や赤い街、金色の街、赤カットインなど加わるのが普通だと思いますので仮に新月単独だと緊張して成り行きを見る事になるかと。 まぁ1つの機種でこれだけ長く楽しめるのは久々で、日々新しい発見・展開を探しております。 金色べっち。。。 アジトゾーンも赤対応でしたか。 公表では[先読み対応]となっています。 自分は先読みもセットしていますので、アジトゾーンは外れた事がありません。 [赤激熱]と[先読みチャンス]の両方に被っているのがいくつかありそうですね。 1 アジトゾーン 2 新月モード 3 出陣変動 4 赤保留 自分のように赤と先読みの両方ともセットしていれば、両方で制限されているこれらの予告はまず大丈夫なのだろう、とそういう気がします。 でももし外れたら衝撃的です。 金色べっち。。。 (骨つぎリーチのアジトゾーン煽りのみ除く) 赤保留に関しては保留変化自体が先読み対応となっていますので、青保留でも緑保留でも大当たり濃厚となります。 よって、赤保留まで進化すれば[赤激熱]と[先読みチャンス]の両方をクリアした事になり、まず外れないのだろうと思います。 有意義な情報交換になっているようで何よりです。 既出の情報をまとめると、 ・赤激熱モードはあくまで激熱であって当確ではない。 ・赤系演出は単独 実写リーチ では外れることもあるが、複数 最低でも2つ以上 出現した場合は限りなく大当たりに近づく。 ・また、単独 実写リーチ であっても当落直前の赤カットインはこれまで外れたという報告がなく、相当期待できる。 こんな感じでしょうか。 補足があればお願いします。 とりあえずどの赤系演出でも単独だと実写リーチに発展したら期待と不安が半々ってとこでしょうか。 ですが、ここで気になるのがやはり当落直前の赤カットインです。 単独で 最後の最後で 出現しても本当に外れないんですかね?赤カットインだけはまさかの特別扱い? 【赤激熱モードで当落直前にて初めて赤系演出 赤カットイン が出たけど、単独だったから実写リーチで外れた】 という経験がある方、いませんか? フルカスタムで遊技していても当落直前で…っていう展開はそうそうあるもんじゃないです。 強いて言えば元締緊急指令が多いパターンなんかなと。 まぁこれも緑カットインがほとんどですが、たまに金や赤があるくらいですからね。 >まぁ1つの機種でこれだけ長く楽しめるのは久々で、日々新しい発見・展開を探しております。 自分もカスタマイズの有無でここまでハマるとは思いませんでしたよ。 それと何と言ってもST中の「速さ」ですね。 継続率も申し分ない。 そこそこ回る直営店で打てるっていうのも大きいかな。 カスタマイズに関しては激熱が複数出てバンバン外れるような機種に辟易していたというのもあるので、ある意味これさえ出れば当たるみたいな。 カスタマイズはほんとに重宝します。 ですので、対象とならない演出は「はいはい次」って感じで。 たまーに緑カットインでも当たりますしね。 ほんとに「たまに」ですが。 とりあえず何が言いたいかと言うと、カスタマイズの対象演出が出た時の興奮 それが保留変化なのか、変動開始時なのか、はたまた最後の最後なのか がハンパないです。 それでは、長々と失礼しました。 私も金色べっちさんと同じく赤と先読みをカスタムしています。 なので先読み制限のアジトも新月も外れたことはありません。 基本赤連ないし真剣ゾーン、真鉄拳ゾーンを経由して当たります。 骨つぎリーチからのアジトもその前に『この命…』という先読みを経由して当たったこともあるので赤単独でなく先読みも踏まえての大当たりではないかと思います。 ちなみに演出としてはアジトゾーンは先読み対応ですが先読みだけカスタムしていた場合アジトゾーンに発展しても外れたのを確認してます。 赤、先読みではアジトゾーンは外したことはないのでなんとも言えないのですが…• 様 毎度です。 私も最初の頃先読みセットしてましたが、通常時があまりにも修行になり、先読みは外すようになりました。 先読みセットでは入賞音は恐らく当確なので滅多に出ませんよね?セットしないと割と出て、物凄く当たり抽選に絡みます。 それが分かってから先読みセットせずの入賞音待ちで当該保留でエアとか、カウンター赤とか、赤演出発生とか、その後の演出に期待するのが楽しみになってます。 遅れ発生は先読みセットしてなくても鬼アツでほぼ当たり抽選なので脳汁でまくりです。 私は必ず赤金セットにするので、最後のカットインで赤カットインをほとんど見ません。 当たり抽選だとほぼ金カットインが出てきます。 なので単独赤カットインは未経験ですが、赤単独のハズレ演出はこれ以上増えてほしくないですね。 赤と先読みセットで赤演出が出て初めて鬼アツとか、奥が深そうですね。 京楽もこんな秀逸な演出制御ができるんですから、今後も絶妙な演出バランスの機種をお願いしたいです。 さん、先読みカスタム、私も数日入れましたが途中居眠りの誘惑が強すぎて断念しました。 閃光の銀狼さん、この赤単独スレで感じた結論?はまさにおっしゃる通りだと思います。 あと、直営店というキーワード 笑 私もたぶん同じ、このメーカーのお膝元の県です。 ただ、直営店ではなく地域大手の、たぶん最大規模の店舗にお邪魔してまして200玉15回転未満は即ヤメ、20以上でしばし居座るって感じでやってます 恥ずかしながら1パチです• 赤対応なのか、先読みはどうなのか、個人で20とか30とかサンプルあって外れがなければそれなりに言えそうですが自身は片手 赤激熱カスタム時 程度なのでたまたま 外れてない の可能性も考えられると思ってます。 仕置屋稼業さん 単独の最終赤カット、例えばデブ坊主orエロ悪者女 緊急指令でしたかな のケースでは回転数赤かエアもしくは激震でも無い限り、カスタム対応は最終カットだけかと思いますが自分の感覚だとやはり金より赤 単独 が7:3ぐらいで多く感じます。 まれに緑で当たってびっくりすることもありますがそれは置いといて、このパターンが最終赤カット外れを見れる? いや見たくはないんですが 最大のチャンス?ではないかと感じております。 金色べっち。。。 1 アジトゾーンと新月モードについて。 皆さんのご報告と自分の実体験から考えてみました。 この2つが[赤激熱]と[先読みチャンス]の両方で制限されているのは間違いないでしょう。 ただ、制限の内容が違うという事なのでしょうか? [赤激熱] 煽りは出るがなかなか発展しない。 しかし発展すれば激アツ! 発展すればほぼ当たる。 [先読みチャンス] 煽りさえ出なくなる。 しかし煽りが出ただけで激アツ! ほぼ当たるがたまに外れる。 2 実写リーチの赤カットインについて。 自分はデータを取り始めてから初当たりが178回になりました。 データを取ってない頃と合わせますと200は超えているかと思います。 その個人データの中で実写リーチの赤カットインだけで当たったのが1回あります。 (緊急指令は除く) この板のハズレ報告も今のところ赤カットインだけはありません。 赤カットインは最強の赤と言っても良いような気がします。 赤カットが出たとき『これ、外れたら衝撃の報告を書けるなぁ』などと一瞬思いましたがやはり当たりました 笑• 金色べっち。。。 緊急指令はカスタマイズ予告が絡みにくいので赤カットインだけって事がよくあります。 通常の擬似連経由の実写リーチは発展するまでに強力な展開になって無いとほぼアウトですが、緊急指令だけは発展さえすれば大チャンスですね。 まぁなかなか外れないでしょう(笑) 自分も本日の実戦で似たような報告があります。 出陣変動だけで当たったんです。 個人的には外れた事が無い出陣変動なので、それが出現した時点でもう貰った感しかありませんでした。 しかし、なんだか大人しい展開で赤系予告が一切無いまま実写リーチまで発展しました。 途中で真剣チャージは出たものの真剣ゾーンには発展しなかったので全く意味がありません。 巳与松単独で緑カットインだった瞬間はハズレを覚悟しました。 『衝撃的な報告が出来るなぁ』 とまさに自分も思いました。 ・・・でも当たりました(笑)。 やはり出陣変動はかなり強力だと思いました。 これ本当に外れますかね?• さん、おはようございます。 出陣変動のみ、外れます。 というか赤カスタムの単独で外れた2種の1つ、少なくとも2度、いやたぶん3度悲しい経験があります。 経験豊富なべっち。。。 さんが未見なら、もしかしたら先読みカスタムにも関わる演出なのでは?とも思えます。 金色べっち。。。 下の方まで見てなくて遅くなりました。。。 出陣変動は先読みカスタマイズでも制限されていると思います。 発生タイミングから考えるとそうなるでしょうね。 自分は赤と先読みの両方ともセットしていますので、この出陣変動は滅多なことでは外れないのかもしれませんね。 昨日はマジで焦りました。。。 これが外れる出陣変動なんだと思いました。 似たような何も無い展開からラストの赤カットインのみで当たった事も一度だけあります。 大当たりの時に出やすくなっているカスタマイズ予告の全てに抽選漏れしたという事なのでしょう。 非常に珍しいケースだと思いますが、昨日の出陣変動のみの大当たりもそれと同じだったのだと思います。 赤熱の出陣変動ですが、つい先日外してきました。 それ以外の赤が一切出ず、復活するかなと思ったらダメでした。 やはり、赤1つだと恐いなと思いました。 2つ以上か赤カットイン必須ですね。 金色べっち。。。 出陣変動はやはり外れるんですね。。。 おそらくですが、先読みも合わせてセットしていればほぼ安心していいんじゃないかと思います。 先読み入れてて外れてたら怖いです。 ちなみに、先読み入れててアジトゾーンの先読みもハズレを見たことあります。 チャンス系は複数出るのが1番安心できますね。 自分は眠気に負ける体質につき先読みカスタムは入れず赤、金、虎、激震等ですが、出陣変動に限らず近頃は2つ目のなにかが出るまで緊張感を保つようにしてます。 先日このスレ立て直前に出陣変動発動で、上皿落としハンドル右固定の準備してて 隣の視線あり 結局2つ目なく当たらず赤っ恥かきました 汗 あの恥ずかしさは半端なかったので二度とやらかさないよう複数出るまで慎重に注視してます 笑 出陣変動ですが、逆の発想で単体で当たることあるのかな? 赤激熱カスタム時 などと思ってます。 この演出は以前の仕事人の時の『仕事人出陣』演出の仕置人版だと思いますが、前作のそれも賑やかし的な雰囲気はあったと感じてますのでそもそも赤激熱に含めて良いのか?とも感じてます 確かに赤ビジョン出るには出ますが• 金色べっち。。。 自分は先読みもセットしているのですが出陣変動は外れた事がありません。 先日も報告したように出陣変動だけでも当たりました。 先日は、赤と先読みの両方セットしているから外れないのかなぁ?と書きましたが、もしかしたら先読みの効果の方が強力なのかもしれませんね。 赤をセットしている方からのハズレ報告がいっぱい出てきましたからね• 赤熱の出陣変動外れはかなり珍しいと思いますが、お互いやってしまいましたね。 私もハンドル右に回して準備してました 笑 外れたという事は、先読みは入れてなかったのは間違いないと思います。 激熱と灼熱系は全て入れますが、先読みまでいれると何も起きなくなるのが辛いので、オンオフをしょっちゅうやってしまいます。 仕置人の赤熱は仕事人に比べると熱さが別格に違いますね。 仕事人は2つか3つでても実写止まりレベルでしたが、仕置人は2つ以上出ればほぼもらいですね。 先読みチャンスもかなり熱いし、メリハリが効いてて打ってて楽しいし分かりやすいです。 データを詳しく取っているわけではないですが時短引き戻しと電チュー引き戻しではその後の連荘数がまったく違う気がします。 せっかく時短引き戻ししてウキウキでSTに入っても何も起きずスルーすることがままある反面私の過去2度あった電チュー引き戻しではその後大爆連した記憶があります。 そもそもが100回転で引き戻すのと4回転で引き戻すのとでは確率が圧倒的に違うと言われたらそれまでなのですが…。 金色ぺっち。。。 時短引き戻しは100回転内で大当たり 引き戻し してST突入するのに対し、電チュー引き戻しはST最終130回転から4保留分 133回転目まで で引き戻すということになります。 時短引き戻しは継続連となりますが電チュー引き戻しは連荘数は継続になりますが同一の連ではなく新たな連荘というかたちになります。 それはさておき、 電チュー残保留でどれくらい当てたかサンプルがないとこればっかりは。 金色べっち。。 金色べっち。。。 理論上の話をしますと、なんの根拠もありません。 この機種の大当たり確率は2つしかありません。 2つしか無いのは法律でそう定められているからです。 しかし、それはまず無いでしょうね。 そんな設定の存在意義が不明ですからね。。。 法を犯してまで仕組む必要性を感じません。 残保留での引き戻し、この奇跡的な現象の時にたまたま大連チャンしただけ、とそういう事だと思います。 この機種の大連チャンは決して珍しいことではありません。 ついている時ってそんなモンですよ。 しばらく前、時短中に引戻し、あれよあれよで28連。 終了後の電チュー残保留でまた当たり、わくわくしましたがこれは2連であえなく終了ってことがありました。 最近はメッキリ仕置ばかりされる日々が続いて辛いですが先日いつも通り赤熱、金灼熱、激震灼熱、虎灼熱、プレミアのカスタムしながら打っていたら鉄のホーホケキョ台詞からまさかの擬似連が三回続いて来るという初体験をしました。 皆さんの中で同じ経験お持ちの方いましたら教えて下さい。 金色べっち。。。 ホーホケキョおめでとうございます。 自分はプレミアモードを設定しないのでほとんど見てないのです。。。 先読みや赤系のカスタマイズだけで十分悶絶しています(笑)。 赤、激震、虎、エアのカスタムです。 以前に出てたら恐縮ですが 回転と同時に夜背景、骨接ぎに行き『どうせノーマルの連だろ』とゆる〜く見てたら骨接ぎ失敗でおとつ追っかけに行き、捕まえました。 もちろん赤系もエアもなく。 おぼろ気ですが、以前夜背景で悪者敗戦後のおとつで外れがあったと思うのですが骨接ぎからは初めてで。 やはりこのシリーズは夜背景で表稼業完結は当確ってことなんでしょうか?• 夜背景からのおとつ捕獲おめでとうございます。 しかしながら元々おとつの捕獲率自体低すぎる為に当確とまではなりません。 自分も未だに2回だけしか捕獲していない上におとつ自体が余り出て来ないのでそれだけに信頼性が無いと思った方が良いと思います。 赤保留からバトル負けしておとつ捕獲に発展して捕獲出来ない人達までいる位なので• 金色べっち。。。 背景変化は先読みカスタマイズで大当たり濃厚となる灼熱予告です。 自分はかれこれ半年以上このカスタマイズを設定していますので、どんな展開でも当たっちゃうのですね。 なので、あまり詳しくはありません。 しかし、先読みカスタマイズを設定してなかった頃に一度だけ同じような展開を体験しています。 夜背景からの骨つぎリーチで『連』にならなかったのは後にも先にもそれ一度きりでした。 お突登場から捕獲成功という流れでした。 それが大当たり濃厚なパターンなのかどうか結論が出ぬまま今は先読みカスタマイズの虜になっています。 先読みカスタマイズ中ならばたまにこのパターンで当たっています。 ただ、夜の表稼業 骨接ぎ おとつ発展が当確かどうかはわからないって感じですね。 そもそもその流れが相当レアなのかとも感じます。 ついでに伺ってみますが、夜突入 おそらく疑似連途中からではなく初っ端からの夜 のテンパイ前におとつが出現て有り得るのでしょうか? 個人的にはそれは無い気がしますが…• 金色べっち。。。 「夜」からのお突出現は未確認です。 もしあるとしたらこれも捕獲濃厚となるでしょうね。 この回転開始時のお突捕獲はかなりレアな当たりなのでサンプルが少ないのです。 自分もかなり打ち込みましたがまだ7回か8回しかありません。 捕獲濃厚なパターンは未体験のものが色々あるような気がしています。 今のところ確認済みなもの 1 雀2羽+燕3羽 2 STEP3で主水+犬 3 エアーバイブ 4 真剣フラッシュ 5 保3消化時の出現 (保4での出現も捕獲濃厚と思われる)• さん レスありがとうございます。 夜背景はちょっと置いといて、おとつテンパイ前の捕縛についてです。 自身、いきなりおとつ捕縛は三度しかありませんが一度は真剣F付き、一度はおとつ保留から他はなにもなく、一度は全くなにもなくいきなり取っ捕まえ驚いた次第です。 さて本題です。 保留3、保留4消化時の出現とは?と感じてます。 先読みカスタム入れてないと、おとつ?保留が再三来ますがその後もスタートチャッカーに入り結果的に保留満タンからおとつ?保留消化になりますが1度も捕縛しません。 また保留3からの入賞で効果音が鳴り保留4つ目がおとつ?保留になっても捕縛しません。 おっしゃってるパターンは先読みカスタム限定のパターンという理解で良いでしょうか? [ 次ページ ] [ ].

次の

必殺仕置人の秒殺STが早いのは何故?!、打ってきた感想など

仕置人 パチンコ 感想

台の基本情報• 機種名:ぱちんこ新・必殺仕置人• メーカー:京楽• 導入時期:2019年7月• タイプ:ST機(V-ST機) 必殺シリーズがパチンコに! 今作はST継続率約85%の高継続ST機。 出玉性能も現役トップレベル! 当選確率• 賞球数:4&1&2&4&15 10C• 当選時の内訳• 通常時 3R確変(ST130回):50% 3R通常(時短100回):50%• 右打ち中 10R確変(ST130回):60% 3R確変(ST130回):40% 初稼働の状況 何度か打ってはいましたが、記事作成のために再度打ちました。 1発目の当たりから、ST突入出来たので良かったです。 最終的には、写真にもある通り10連チャンの9000発ほど出せました。 筐体関連 刀を模したプッシュボタンは、なんとなく触っていたくなります。 筐体全体としては、最近の京楽のゴテゴテの筐体です。 今回初めて分かったことですが、この系統の筐体、もう少し安全面を考慮した方が良さそうですね。 エラーが出て、扉を開ける際に上部を上に持ち上げなければなりません。 しかし、何かのはずみで突然落下します。 落ちるのは役モノだけにして、扉を開けるだけで落下防止するようなストッパーを設けるべきでしょう。 これでは、パチンコ店の店員さんがけがをしてしまいます。 演出関連 過去の必殺シリーズ同様、アニメと実写による演出が繰り広げられます。 全体的な演出バランスは、慣れれば気にならない程度なので、そこまで悪くはないと感じました。 あとは好き嫌いではないかと思います。 出玉関連 現役機種としては、トップレベルの出玉性能を誇ると思います。 319をメインに打つ人であれば、連チャン率を落として出玉多めの「北斗無双」にするか、連チャン率を上げて出玉を抑えた「仕置人」にするか、というような選択をすることになるかもしれません。 出玉性能としては文句なしと言ったところでしょう。 個人的総評 総合点としては高い機種であると思います。 あとは好きかどうかということくらいで、長期的に使えるスペックであると思います。 稼働継続予測と適正台数予測• 稼働継続:1年以上• 次回作改善要望 筐体関連のところで触れた、落下防止については早急に対処して欲しいところです。 扉を開けたら、自動的にロックがかかるようにしないと、意味はないと感じます。 打ち手側としては、昔の必殺仕事人なども、他の台より少し甘めのスペックを出せるように頑張っていた印象があります。 「必殺シリーズは甘い」というブランドを作れるように期待しています。 メーカーさん、よろしくお願います。

次の