酵素 玄米 pro2 なでしこ。 酵素玄米(発酵玄米)とは?効果効能や炊き方、レトルトや炊飯器を紹介

酵素玄米Pro2/なでしこ健康生活/圧力名人/の比較と口コミ

酵素 玄米 pro2 なでしこ

健康に良いものが好きな人は、もうすでに酵素玄米を食べているかもしれませんね。 酵素玄米は、 小豆と塩を入れて玄米ご飯を炊くというもので、食べると体の調子がとても良くなるという事で話題になっています。 小豆と塩を入れてただ炊くだけならすぐに作れそうと思うのですが、実は 3日間ずっと保温状態で置いておかないといけないなど意外と作った後が大変なのです。 酵素玄米炊飯器を使えば、とても簡単に美味しい酵素玄米を炊くことができます。 そこで! 「ご飯が感動するほど美味くなる酵素玄米炊飯器」おすすめを3つ!ご紹介いたします。 不思議系タレント?のローラさんはブログなどで日々の使用をアップしたり 、吉瀬美智子さんは、さんまのまんまという番組で使用中の炊飯器を持参しご出演されたり、最近では 優木まおみさんが、自宅紹介の番組でご紹介されたりと酵素玄米炊飯器が話題になっています。 市場に出回っているものは数える程しかないんです。 この三機種から選べば間違いないでしょう! いずれの製品も玄米を洗って釜に入れて スイッチを押すだけで発芽から炊飯までを自動的に行ってくれて、つやつやの酵素玄米ご飯が完成します。 誰でも美味しく簡単に酵素玄米ご飯が炊けるのは魅力的ですね。 酵素玄米ご飯だけでなく、 普通のご飯もふっくらもちもちに炊きあげてくれます。 超高圧で調理しますので、もちもちとふっくらを実現させることができます。 自分好みの炊きあがりに微調整できる機能があるのも嬉しい点です。 音声ガイド機能付きで、操作も楽々行えます。 自動洗浄機能が搭載されているので、いつも炊飯器がきれいな状態で保たれます。 酵素玄米だけでなく、発芽玄米も簡単に炊ける炊飯器になっています。 三機種の比較 それでは比較に入りましょう。 5合 玄米6合 発芽玄米4合 圧力 1. 8気圧 1. 8気圧 1. 8気圧 パン焼き機能 対応 対応 非対応 万能調理機能 対応 対応 対応 内釜の仕様 ダイヤモンド コーティング ダイヤモンド コーティング フッ素コーティング 最大消費電力 1040W 890W 890W 重量 5. 5kg 5. 4kg 4. 5kg 保証 3年 3年 1年 価格 64,584円(税込) 64,584円(税込) 64,800円(税込) 販売サイトへGo! 生産、販売中止! 生産、販売中止! 使用者レビュー 実際に使用中の方々に感想を書いて頂きましたのでご覧ください。 なでしこ健康生活 「家族みんな玄米好き!毎日美味しいご飯」 酵素玄米に興味を持ち買ってみたのが 、酵素玄米炊飯器「なでしこ健康生活」です。 機能に惹かれました。 炊飯器、圧力鍋、ホームベーカリーの三つの機能があるから便利だなと思ったんですよね。 玄米はボソボソしていたりニオイが独特で苦手というイメージがあったのですが、なでしこ健康生活を使ったら、もちもちして非常に柔らかく甘くて美味しいんですよね。 本当に驚きました。 しかも簡単に作って食べることができるのですごいです。 白米も同じように非常に美味しいです。 シャンパンピンクとホワイト色、スッキリしたデザインが気に入っています。 キッチンに置くとオシャレな感じなんですよね。 パン発酵焼き機能がついているので、パン作りに初挑戦してみたらすごく美味しいパンが焼けました。 感動しました。 外はサクっとして中はしっとり。 とても美味しいです。 なでしこ健康生活のおかげで毎日美味しいご飯を食べることができますし、家族みんな玄米が大好きになりました。 子供たちは手作りパンを食べるのをいつも楽しみにしています。 買う前は操作が難しかったらどうしようと不安でしたが、簡単でわかりやすいです。 内釜のダイヤモンドコーティングは、消費電力を抑えることができるので経済的で助かりますね。 CUCKOO New圧力名人 「これ一台で十分満足できる玄米が炊けます。 」 CUCKOO New圧力名人を購入した理由は、玄米に関しての特許を取得しているのが決め手でした。 実際に炊きあがった玄米を食べてみましたが、第一印象はやわらかくて甘いという事です。 しかも、もっちり感もありますし 今までの玄米とは全く別のお米という感覚です。 お米の粒をよく見てみると、中の米が皮を突破しています。 これがおいしさの要因となっているようです。 米の中身まで水が浸透している感じがしているのも、もちもちの要因と感じます。 また玄米は栄養価が高いが消化が余り良くないと思われがちですが、 この炊飯器で炊いた玄米は消化も良く、その影響か便秘もなくなりました。 本体の使い勝手ですが、炊飯器の下の部分にへこみ部分があり、持ちやすい作りになっています。 こういう 親切な作りは消費者から見て嬉しいものです。 裏側には水受けの容器が付いていて余分な水が溜まります。 また内釜の受け部はきちんとフッ素コーティングになっていました。 これは非常に助かります。 というのはこの部分は汚れが付きやすいものですが、これにより普段の手入れが物凄く楽になりました。 内釜も内外面共に高級感たっぷりで、いかにもおいしい玄米が炊ける予感がします。 目に見えにくい所まできちんとした気配りが感じられる商品でお勧めできます。 生産、販売中止! 酵素玄米Pro2 「男が玄米ご飯を食べて文句あるか?」 51歳会社員男性です。 毎日、自分で酵素玄米を炊いています。 購入した理由は、もちろん普通の炊飯器でもよかったのですが、 炊飯器と保温ジャーという二つの器具が必要で何かと煩わしい面があり、無駄な手間暇を抑えられるからです。 使用してみて感じたメリットですが、酵素玄米は炊きあがって何日間か保温しなければなりません。 それだけ栄養が豊富になるからですが、それだけ 保温し続けても驚くほど電気代が上がったという事はありません。 機能的には音声で親切に教えてくれるのが嬉しいです。 物凄い蒸気が出るのですが、その前になると音声がでます。 使い方は難しい事は何もありません。 スイッチが大きくて表示が分かりやすいのも気に入ってます。 毎日数回かき混ぜるなど、美味しくなるコツが説明書にのっていたので実践してみました。 出来上がった玄米を食べてみましたが、 もち米のようなもちもち感がたまりませんし、独特の風味が癖になりそうです。 見かけも普通のお米より色つやがいいのを感じます。 気になる点ですが、まず値段の高さです。 65000円は勇気がいりました。 ただ毎日使う物で普通のお米より栄養が豊富ですし、玄米に変えてから気になっていた便秘が解消されたという事も後押しし、購入を決めました。 やはり 毎日おいしいご飯が食べられる喜びは何物にも変えられません。 生産、販売中止!.

次の

酵素玄米は手軽に炊飯器で炊ける!?徹底比較調査の結果

酵素 玄米 pro2 なでしこ

酵素玄米炊飯器を買う前に、トコトン比較しました!(メーカーのひとが、ひくくらい。 笑) というわけで、 「そもそも酵素玄米炊飯器って?」 「ふつうの炊飯器じゃ、 ダメなの?」 っていう人や、 酵素玄米炊飯器、 どう選んだらいいの? おすすめは? っていう人のために、• そもそも酵素玄米炊飯器って必要? 普通の炊飯器や保温ジャーじゃダメ?違いは?• 酵素玄米炊飯器、どんな商品があるの?• 酵素玄米炊飯器、選び方のポイントは?• 酵素玄米炊飯器を、徹底比較!• 酵素玄米炊飯器を、おすすめ《No. 1》は?• 酵素玄米炊飯器、 どう選んだらいいか、 迷いますよね~。 酵素玄米炊飯器を 選ぶときの比較ポイントは、 全部で6つあって、 すべての酵素玄米炊飯器に 共通する 2つのポイントと、 酵素玄米炊飯器ごとに 異なる 4つのポイントに わけてみていきましょう。 酵素玄米炊飯器に 共通する 2つの機能は• 酵素玄米を作るのに、最適な温度で保温できて、温度調節ができる• 普通の炊飯器より、高圧力で炊ける(1. 8気圧) です。 酵素玄米炊飯器によって 違いがある 4つのポイントが、こちらです• 炊飯できる容量は?• IHか、マイコンか?• 内釜のクオリティは?• さらに上の、発芽酵素玄米がつくれる? 酵素玄米炊飯器に共通する、2つのポイントを、比較っ! まずは、 酵素玄米炊飯器に共通する 2つの機能• について、 各炊飯器を比較していきましょう。 比較して、《No. CUCKOO クック New圧力名人シリーズだけが、【IH】。 炊き上がりの美味しさが、違います。 CUCKOO クック New圧力名人シリーズだけが、酵素玄米を保温する技術で【特許】を取ってます。 CUCKOO クック New圧力名人シリーズは、チタン釜など、【内釜のクオリティ】がスゴイです。 CUCKOO クック New圧力名人シリーズだけ、【8合】まで炊ける、大容量のモデルがあります。

次の

発芽玄米・酵素玄米炊飯器の選び方!3機種を徹底比較

酵素 玄米 pro2 なでしこ

『酵素玄米Pro2』は私が初めて購入した酵素玄米炊飯器です。 選択の決め手になったのは、お気に入りの自然食レストランのシェフからの口コミです。 モデルの ローラさんは『Rola's Kitchen』という著書を出版していますが、その中でもこの機種を熱烈に紹介しています。 吉瀬美智子さんもテレビ番組で3台の『酵素玄米Pro2』を持ってきて、 明石家さんまさんに熱烈に進めていましたし、 最近ではYahoo! ニュースでも取り上げられた 優木まおみさんの自宅紹介でも紹介されていました。 ここでは書き切れないほど多くの芸能人やモデル、歌舞伎役者、お笑い芸人、ミュージシャンが愛用しているのが『酵素玄米Pro2』です。 本物だけが持つ味と食感 では、その人気の秘密は何かというと、この機種 独自の味と食感です。 例えば、特典を沢山付けたり、内釜に目立つような素材を使えば、派手な広告になるから商品は売れるとは思います。 しかし、本当に大切なのは、カタログには書くのは難しい『美味しさや食感』だと思います。 『酵素玄米Pro2』はそこがしっかりしているからこそ、美をお仕事にする方たちが圧倒的に支持しているのです。 『酵素玄米Pro2』はこれまでのところ、派手な特典を付けたり、消費者を惑わすような値引きは一切していないようです。 広告費をかけるより、本当に良い製品の開発に重点を置いていることが伝わってきます。 『酵素玄米Pro2』の外観レビュー ここでも他の機種同様、新品の開封の過程をお見せしたかったのですが、ご紹介するのは、私がしばらく使った『酵素玄米Pro2』なので、使用感があるのはお許しください。 倉庫に保管していた箱が見つかったので、できるだけ他の機種と同じようにレビューしていきます。 緩衝材の材質は他の2機種と違い、硬質?発泡スチロールのようなスキマのないものでした。 他の機種と異なり、バックパネルの色がその時の動作内容によって変化します。 オレンジや、緑、青色になります。 背部のデザインも手を抜いていません。 裏蓋の周りのパッキンには向きがあるので『前面』と記載があるので、裏表間違えることも無いです。 レバーを握った時の感触もマウス感がすごいです。 しかし、蓋を最大まで空けた時、蓋の角度が90度にはならないので 勢い良く開けても本体が倒れることはありません。 3機種で最も軽いです。 微妙な炊飯熱の調節と強度のバランスを限界まで追い込んだ厚さです。 炊飯器の内釜は消耗品です。 内釜を交換できれば、炊飯器は数十年は持ちます。 『酵素玄米Pro2』の内釜の交換コストは7,020円で、3機種の中で圧倒的な安さです。 (『CUCKOO New 圧力名人』は25,920円) 熱伝導率を考えると、銅や、炭の方が火加減をより緻密に調節できますが、 銅は高価。 採用すると、炊飯器の価格が一気に100,000円以上になってしまいます。 また、炭だと、業界最大の圧力炊飯1. 8気圧に耐えるのは強度的に不安です。 そのため、酵素玄米炊飯器の内釜にはアルミニウム素材が最適です。 アルミニウム素材を採用している酵素玄米炊飯器は、『酵素玄米Pro2』と『なでしこ健康生活』のみです。 自動で巻き取る機能はありません。 ・4合の玄米に少量の小豆と黒米と食物酵素、自然塩を追加する。 ・内釜に記載された4合の目盛りぴったりに水を入れる。 ・炊飯後すぐに蓋を開けて試食。 ・3日間熟成させた後のご飯を試食。 1.4合の玄米を計量してザルに入れる。 付属の計量カップすりきり1杯で1合分です。 4カップを正確に測り、ザルに入れます。 2.小豆と黒米をザルに入れる。 もしお使いのざるの穴が大きいと、黒米が穴から流れ出てしまうので注意が必要です。 オススメは、編み込んだものではなく、パンチ穴の開いているタイプのザルです。 3.水を入れ、泡立て器で2回研ぐ。 研ぐ時は玄米の外皮にできるだけ傷をつけるために、手早く、強めに行います。 とぎ汁は白米の時と違い、無色透明です。 4.内釜にお米を移す。 大きめのザルだと、お米を移す際にこぼれてしまうので、内釜の外周とほぼ同じ大きさのザルが使いやすいです。 5.内釜内の目盛りにピッタリ水位を合わせる。 水の量は少し違うだけでも炊き上がりが変わってしまうので、最新の注意を払って水位を決めます。 6.食物酵素と塩を加えます。 全ての食材を投入後に、蓋を締め、ロックを掛けます。 7.炊飯ボタンを押して炊飯スタート。 酵素玄米モードを選択して・・・ 炊飯スタートボタンを押すだけの簡単操作です。 できあがりまでの時間がディスプレイに表示されます。 試食 炊きあがりです。 蓋を開けた時の蒸気の広がりは、少しだけ多く感じました。 炊きあがり直後のご飯 食感はびっくりするほど、ふわふわもちもち。 玄米特有のパサパサ感は全く感じられません。 風味は明らかに白米とは異なるのですが、食感は白米やおこわのようにふわふわです。 他の2機種の炊きあがりのような芯の残りも全く感じません。 これは他の2機種より炊飯時間が長いこと、特許取得済みの炊飯アルゴリズムによるものだと思います。 3機種の中で炊きあがりは、『酵素玄米Pro2』が断トツでした。 私はふわふわでもちもちした食感が好きです。 これを実現しているのは、今のところ『酵素玄米Pro2』だけだと思います。 3日間熟成させた後のご飯 3日間熟成させた後のご飯は、炊きあがりより色に深みがあります。 また、食感は炊きあがりのご飯とはほとんど変わりませんが、味と香りが劇的に変化します。 熟成された酵母のようななんとも言えない心地良い香りがします。 また、味わいも高級なお赤飯のような上品な味になりました。 熟成させたご飯の3機種の比較でも、『酵素玄米Pro2』が断トツの結果です。 『酵素玄米Pro2』はこんな方にオススメ 今回のレビューでも、炊飯器の初期設定でご飯を炊きました。 『酵素玄米Pro2』は他の2機種と異なり、複雑な設定もできませんし、白米の炊飯容量も若干小さいし、炊飯時間も長いです。 しかし、できあがった酵素玄米の味と食感は、他の2機種とは全く異なるものです。 難しい操作は一切無用です。 買ったその日にびっくりするほど美味しい酵素玄米を食べられるのが『酵素玄米Pro2』の最大の長所です。 『酵素玄米Pro2』は以下の方にオススメです。 『酵素玄米Pro2』は3種の酵素玄米炊飯器の中で味が突出しています。 独自開発のスーパーアルゴリズムとマイコン式による炊飯時間の長さが秘密だと思います。 玄米酵素の健康法の元祖、 長岡式玄米酵素。 これを再現するために20年の月日をかけて研究し続けた結果開発された炊飯器だからこそできる本物の味。 『 ふわふわもちもち』という食感が当てはまる唯一の炊飯器です! もし迷ったらこれ一択!圧倒的です! 以前私の両親に玄米食を勧めた時は頑なに断られてしまったのですが、我が家で『酵素玄米Pro2』で炊いた酵素玄米を出したところ、その味に驚いていました。 「玄米じゃないみたい」そうです。 その後両親は『酵素玄米Pro2』を購入。 今でも毎日酵素玄米を食べています。

次の