結婚契約 韓国ドラマ。 結婚契約・韓国ドラマ動画1話~日本語字幕で確実に!

韓国・中国・台湾ドラマ 結婚契約 | BS11(イレブン)

結婚契約 韓国ドラマ

「本当に良い時代」、「イ・サン」 36歳。 ハンナム食品の外食事業部の本部長。 流通業界トップであるハンナム食品の会長、ハン・ソングクの息子。 かつてモデルだった母親が密かに産んだ隠し子。 今では正式に籍を入れたが、長い間彼の存在はこの世になかった。 いつも酒に溺れていた母親は、中学の時に彼を本家に行かせた。 その家で受けた疎外感と蔑みの記憶は彼にとって忘れることのできない痛みとして残っている。 そのため家族、結婚、子どものような単語に対しては極度にシニカルで冷たい態度を持つようになった。 母親の病状が悪化し、肝移植が避けられなくなった。 あれだけ憎んでいた母親だが、不憫に思えてくる。 自分は血液型が合わず、親族でなければ提供できない現実。 そんな彼にとって方法は一つ。 レストランに新しく入ってきた調理補助との偽装結婚だ。 彼女は生活に困っているようであり、その上子どものいる未亡人で、血液型も合う。 そうやって彼は結婚した。 「上流社会」、「黄金の虹」 29歳。 レストランの調理補助。 9歳の娘と二人で暮らすシングルマザー。 何年も前に夫を亡くし、借金まで背負いながら苦労して生きてきた。 つらい日々の中でも笑顔を失わずにこられた理由は、正直で楽天的な性格のせいでもあるが、何より幼い娘ウンソンがいてくれたおかげだ。 いつか小さなレストランを持ち、娘と一緒に幸せに暮らすことを夢見る。 ある日、軽い交通事故に遭って検査を受けたところ、脳腫瘍と診断される。 手術が難しい位置に腫瘍ができ、大きくなれば直ちに命を失う可能性があると言う。 彼女は初めて不運の連続である自分の人生に絶望する。 もし自分に何かあれば娘はどうなるのか。 夫が亡くなって以来初めて声を上げて泣いた。 そんなとき、ある男から意外な提案を受ける。 3ヶ月だけ書類上結婚し、男の母親に肝移植をすれば大金をくれると言う。 彼女は悲壮な思いで彼の提案を受ける。 「ずる賢いバツイチの恋」、「私の恋愛のすべて」 39歳。 ハンナム食品の常務理事兼食品事業部の企画調整室長。 父親ハン・ソングクの代わりに実質的なオーナーとなり会社のあらゆることを決定する。 ところが彼を悩ませるのが異母兄弟のジフン。 突然現われた異母兄弟に対して当然反感もあったが、父親は自分よりも彼を信頼していると直感した。 しかし、絶対に表には出さず、弟を大事にして受け入れるふりをした。 最初の結婚に失敗し、二度目の結婚を控えたある日、熱烈なプロポーズの末に婚約することになった彼女が弟ジフンを愛していることを知る。 経営や持分などには見向きもせず、黙々と我が道を行くジフンが妙に気に食わなかった頃だった。 その渦中に父親は自分と母親のことは忘れ、ジフンとその母親だけを記憶し、彼は嫉妬心に捕らわれる。 そして、ついにジフンを破滅させたい欲望に襲われる。 「キールミー・ヒールミー」、「主君の太陽」 33歳。 ジフンの初恋。 ハープ奏者。 流通会社を経営する家の末っ子で、幼い頃から実に窮屈な人生を歩いてきた。 大学時代にジフンに出会い、恋に落ちる。 しかし、その時までジフンは誰の息子か知られてはならない状況だったのでナユンの両親の反対により、結局別れてしまった。 数年後、ハンナム食品の長男と婚約した。 彼はバツイチだったが、彼女の両親は大歓迎だった。 この結婚はナユンの父親が経営する単なる小さな会社がいわゆる財閥に格上げされるという重要な意味を持つものだった。 ナユンは彼のことが嫌いではなかったが、内心はいつもジフンを思っていた。 ところが、ジフンが彼の異母兄弟であることを知り、ショックを受ける。 そして突然、ジフンの結婚話を耳にし、相手がごく普通の女なんて信じられないと思っている。

次の

結婚契約

結婚契約 韓国ドラマ

2019. ある日、ヘスは車に轢かれそうになったウンソンをかばって意識を失い、病院に搬送される。 車を運転していたのはレストラン「プロミス」を経営するジフン(イ・ソジン)。 彼はヘスを当たり屋と思い込み、眉をひそめるのだった。 一方、ジフンは肝移植の必要な母(イ・フィヒャン)を救うため、適合者との偽装結婚を考えている。 ジフンの店とは知らず「プロミス」に採用されたヘスは、それを耳にし、借金の取り立てから逃れるため「私が結婚してあげます」と提案する。 とはいえ、違法で、危険の伴う臓器移植。 ウンソンのことを考えると引き受けるわけにいかない。 しかしその後、ヘスは脳腫瘍を宣告される。 キャスト イ・ソジン ハン・ジフン役 37歳 ハンナム食品外食事業部の本部長。 親会社である漢食品の名誉会長であるハンソングクの次男で、傍若無人の冷静な性格。 肝移植が必要な母を救うため、偽装結婚を思いつく。 ユイ カン・ヘス役 29歳 夫を亡くし、7歳の娘を育てるシングルマザー。 夫が残した借金まで抱えたまま、あらゆる仕事を転々とし、疲れに生活を設けてきた。 レストラン「プロミス」の調理師補助。 脳腫瘍と診断 ジフンの家族 キム・ヨンゴン ハン・ソングク役 70代前半。 ジフンとジョンフンの父。 「ハンナム食品」の実質的なオーナーであり、名誉会長。 貧農の息子として生まれ、豆腐店店員から出発し、今日財界水位の食品会社のオーナーとなった人物である。 ジフンの父。 パク・ジョンス ユン・ソニョン役 60代。 ハン会長の本妻。 名門の一人娘で、大学を卒業するとすぐソングクと結婚した。 気品のある外観、優雅にあふれ貴族奥様である。 イ・フィヒャン オ・ミラン役 50代後半。 ジフンの母。 慶尚道海辺の町で漁師の娘に生まれひどく貧しい幼年時代を送った。 ハン会長の子を密かに出産。 肝硬変が悪化し、移植が必要となる。 キム・ヨンピル ハン・ジョンフン役 39歳 ジフンの異母兄で、ハンナム食品のマネージングディレクター兼食品事業部企画調整室長。 父に代わって会社の主要な業務を代行している。 株式の継承は、すでに半分以上行われ、実質的承継もほとんど終わっている。 ヘス家族 シン・リナ チャ・ウンソン 7歳。 ヘスの娘 レストランプロミス キム・グァンギュ パク・ホジュンゼネラルマネージャー7歳 「プロミス」ゼネラルマネージャー。 、ジフンの友人 イ・ヒョンゴル コン・スチャン役 50代前半「プロミス」料理長 ピョ・イェジン ヒョン・アラ役 24歳「プロミス」レストランアルバイト。 大学休学中。 演技者志望 その他の人物 キム・ユリ ソ・ナユン役 33歳 ハープ奏者。 大学時代の元ジフンの恋人。 ジョンフンの婚約者。 流通会社のオーナーである父の末娘。 子供の頃から、世界的な演奏者でなければならないという期待の中、あらゆるレッスンを受け、世界有数の大会を転々としたが、音楽の天才的な才能がないことを大学に入って気づいた。 チョン・ギョンスン シム・ヨンヒ役 50代後半。 ウンソンの祖母、ヘスの義母。 市場に出て靴下商売の露天商 アン・ジフン チョ・スンジュ役 27才 ヘスの弟分、ヨンヒの遠い親戚甥。 ヘスが子供の頃、近所の人の親しい弟。 生まれたばかりの後に両親が亡くなり、遠い親戚の叔母であるヨンヒが育てた。 「プロミス」店員 キム・ソジン ファン・ジュヨン役 29歳 ヘスの高校の同級生。 、ネイルショップ運営 画像出典: スタッフ 脚本:チョン・ユギョン 演出:キム・ジンミン コメントにて随時感想募集中です。 アフタースクールのメンバーであるユイの、女優としての代表作になったと思います。 本当にユイの熱演が光っていました。 主人公ヘスは、幼い娘を抱えたシングルマザー。 亡くなった夫の残した借金のせいで、常に借金取りに追いかけられる 生活をしています。 当然、化粧っ気もなく服装も地味で、こういった役柄をユイが選んだこと自体がちょっとびっくりでした。 でも、娘のウンソンをかわいがる様子を見ていると、まるで本当にユイはこの子の母親なんじゃないかと思うくらい自然で、愛情たっぷりなんです。 娘の名前を呼ぶ、それだけのことが本当に自然でした。 終盤では、自ら髪をばっさり切るシーンがあり、これは実際に切っているということでしたが見事にやりきっていて、韓国内でも評価する声が高かったようです。 相手役のイ・ソジンもさすがでした。 最初はヘス ユイ の娘ウンソンともめてばかりでしたが、保育園で自分を「うちのパパ」と言ってくれた、それが嬉しくてかわいがりはじめます。 嬉しすぎて自分の部屋で一人、喜びを爆発させるところなどはすごくかわいかったです。 また、主演二人はけっこう年齢差があるのですが、ドラマを見ているとそんなことは感じられない、自然なカップルでした。 海辺でのキスシーンは二人の感情の機微まで感じられるようなシーンで、とても印象に残りました。 ジフンの実母やヘスの亡夫の母親など、つらい境遇のために感情的にこじれてしまった人もでてきましたが、ストーリーが進むにつれて 結局は自分の気持ちに整理をつけていく姿などもよく描かれていました。 そしてウンソン!韓国ドラマの子役はどの子も本当に演技が上手ですが、このドラマのウンソンも上手で、そしてかわいかったです。 ジフンとヘスとウンソンの三人が並んでいると、本当に「家族」という感じでした。 「臓器売買」という、ちょっとどうかなーと思う話から始まりはしますが、心があたたまるシーンがところどころにある、良いドラマでした。 イ・ソジンやユイのファンはもちろん、そうでない人にもおすすめできるドラマです。

次の

韓国ドラマ

結婚契約 韓国ドラマ

結婚契約 主要キャスト 画像 役名 キャスト名 ハン・ジフン イ・ソジン カン・ヘス ユイ オ・ミラン イ・フィヒャン ハン・ジョンフン キム・ヨンピル ソ・ナユン キム・ユリ ハン・ソングク キム・ヨンゴン ユン・ソニョン パク・ジョンス 結婚契約 概要 今回は「結婚契約」の紹介です! 幼い娘を育てながら、愛する夫が遺した多額の借金をこつこつと返済してきたカン・ヘス。 元金はとっくに完済したはずなのに利子は膨れ上がり、取り立て屋はヘスがどこに逃げても見つけ出して、お金を巻き上げる。 ハンナム食品の名誉会長ハン・ソングクの次男ジフンは、お金に困ることなどなく、女性などとっかえひっかえ。 愛人である母に子育て放棄された彼は、本妻ソニョンに育てられ、屋敷では肩身の狭い存在。 新車を購入したばかりのパクマネージャーから無理やり車を借りたジフンは、レストランの前に飛び出してきた母子に驚き急ブレーキをかけるが、まったく接触もしていない母親は意識を失い、野次馬に白い目で見られたジフンは仕方なく意識のない女性カン・ヘスを病院に連れていく。 彼女が当たり屋だと誤解したジフンは、あとで難癖つけられないようにと徹底的に検査をオーダーし、車ではねておきながら態度のでかいおじさんを、幼い娘ウンソンは悪い人だと思い込む。 ハン会長に捨てられた愛人オ・ミランは、巨額の手切れ金をもらっても満足できず、息子ジフンをハンナムの重要ポストにと野望は消えない。 捨てた男への恨みはお酒で紛らわせ、肝硬変が悪化した彼女は移植以外に助かる道はないと宣告される。 血液適合しないジフンは、偽装結婚でドナーを探し、お金に困っていたカン・ヘスに白羽の矢を立てる。 事故で受けた精密検査のおかげで脳に腫瘍があることが分かったヘスは、生存率の低い病気だと言われ、一人残される娘の将来を思い、ウンソンが独り立ちするまでの十分なお金と引き換えに、結婚契約を結ぶ。 偽の夫婦を演じ審査を通過したジフンたちは、ようやくミランの移植にこぎつけるが、息子の犯罪を知ったハン会長は、ジフンを守るために移植中止を病院に命令し、息子の人生を壊してまで生き延びたいのかとミランを傷つける。 ヘスにとって同じ死との恐怖で戦っているミランのことは他人と思えず、本当の家族のようにミランのことを心配してくれるヘスとの関わりで、クズ人間であったジフンは本来の優しさを取り戻す。 ヘスへの愛に気づいたジフンは、結婚契約終了とともに彼女にプロポーズするが、余命わずかなヘスは幸せを諦め彼の手を拒み続ける。 父の反対を押し切りヘスを選んだジフンは会社を追い出され、契約金の残りを払えなくなった彼は、愛車や高級ブランド品を売りお金を工面する。 しかし、ヘスはすでに父から残りのお金を受け取っており、彼女への不信感が疑いに変わるジフン。 ヘスの病気を知ったジフンは、遺されるウンソンのためにお金が必要だと分かると、誤解も解け彼女への思いにひた走る。 財力と人脈を使えばヘスを助けられると思っていたジフンだが、世界的権威であっても特殊なヘスの病気は治療することができず、効果が出なかった放射線治療も中止される。 残された時間を大切にしたいジフンは、ヘスと三人で暮らす新居を購入し、彼女の夢であったプロポーズイベントを計画するが、新居に向かう途中で倒れたヘスが運び込まれたのは手術室だった。 頭に髄液がたまり、このまま帰らぬ人となるかもしれないと宣告されたジフンは、ウンソンのパパとなる覚悟を決める。 手術は成功し、幸い一命は取り留めたものの、ヘスのガンは抑えることができず、記憶を失い、視力を失っていく彼女をジフンは献身的に支える。 死は目前であっても生活を楽しみ、冗談を言いながらヘスとの時間を大切にするジフン。 愛する夫と娘に支えられたヘスは、残された時を最高に輝かせる。 結婚契約 あらすじのフルバージョンはこちらからご覧ください! 韓国ドラマ 結婚契約 あらすじ(ネタバレ含む).

次の